コストコ 李王家 スンドゥブチゲマイルド900g(150g×6個入り)

1.李王家 スンドゥブチゲマイルド900g(150g×6個入り)

購入価格 888円(2021年2月)
本日は、李王家のスンドゥブチゲマイルド900g(150g×6個入り)を購入しました。スンドゥブチゲと言えば、韓国料理でとても代表的かつ有名でありますが、スンドゥブは柔らかい豆腐という意味があり、チゲは鍋を意味しているのでスンドゥブチゲは豆腐鍋と言う意味になるそうです。私も本商品を購入するまでは深い意味までは知りませんでしたが、単純に鍋の中に肉や魚介類、豆腐、そしてコチュジャン、粉唐辛子で仕上げることによって真っ赤な色をしている鍋を総じてスンドゥブチゲと思っていたのですが、言葉を分解すると豆腐鍋と言うだけになってしまうので、具材の入っていないだだの湯豆腐鍋だけであってもスンドゥブチになってしまいます。今回は李王家のスンドゥブチゲマイルドを購入しましたが、実は3年前ほどにも1度だけ李王家のスンドゥブチゲを購入したことがあったのですが、その時はマイルドという商品はなかったのでスンドゥブチゲそのものを購入したのですが、とにかく料理は辛いのなんのって子供はまず食べれませんでした。大人であって、口が痛くなるくらいに食べることが大変でありましたが、今考えると「農心 辛ラーメン(20袋入り)」などに比べるとそこまで辛くはなかったかもしれません。過去の記憶から少しだけドキドキしておりますが、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。全くもって辛くないです。いや、本当に全く辛くないので、小さいお子様で問題なく食べれますし、うちの子供問題なくパクパク食べておりました。味は魚介べースとなっており、魚介エキス、あさりエキスが多く含まれた濃厚なスープとなっており、うまみがとても効いていることからどんな鍋にどんな具材を入れたとしても味が崩れずに安定した鍋に仕上がります。ちなみに今回は豆腐はもちろんこと、かき、鶏肉、しめじ、最後にたまごの5種類の具材を入れてみたのですが、日本にいても家庭で手軽に本場韓国の味を味わえることからとっても便利な商品であります。また、最後のだし汁に対して中華麺やうどんを加えてあげることで、締めの麺を堪能できますし、これがまたいけます。本商品は6袋入りになっているからと言っても毎日食べれる訳ではありませんが、寒い時期であれば鍋の回数も必然的に増えてきますし、我が家では1週間に1回のペースで鍋料理を食べております。鍋料理は具材を切って鍋に入れるだけでとても簡単、かつカラダも温まり、後片付けもとてもラクなので一石二鳥ならず、一石三鳥でもあります。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です