コストコ 寿司ファミリー48貫

1.寿司ファミリー48貫

購入価格 2678円(2019年4月)
本日は、寿司ファミリー48貫を購入しました。月に2回程度は子供の顔見せるため実家の母とあって会食をしたりするのですが、この時に重宝するのがコストコ商品になります。とにかく商品バライティーが豊富なことが1番なのですが、それに加えれ量もあり、また量の割に安いのが何よりの魅力だと思います。そこで、今回はこの寿司ファミリー48貫を選んだ理由は母親がお寿司が大好きだからです。とにかく昔からお寿司と言えば、いくらやうにを頼んでいる様子が浮かぶのですが、この商品にはそのいくらやうにが含まれておりませんが、私の好きなサーモンやぶり、まぐろなどがあるので、個人的には大満足です。また、この寿司ファミリー48貫を陳列で見たときに、子どもが唯一食べれるサーモンとたまごが入っていたところにと、わさびのあり、なしと選べるところにあります。でも、大人はわさび必要じゃん!って思われるかもしれませんが、ご心配なく、パッケイージの隅っこの方にわさびとガリと醤油がしっかり添えてあります。いつもこのお寿司が並んでいるコーナーを通るたびにおいしそうだし、いつかは食べたいなぁとは思っているのですが、なかなか普段の日は手が伸びる商品ではありません。なので、大人数が集まれば、ワイワイみんなで食べれるし、このような商品は楽しくなります。では、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、とってもおいしいです。まず最初に食べたのが、サーモンで次に食べたのが、甘えび、ぶり、つぶ貝、まぐろ、いか、ホタテ、えび、ネギトロ太巻き、最後に厚焼き玉子を食べました。おすすめはサーモン、そしてぶり、まぐろと言いたいところですが、10種類すべておすすめです。と、言うのも単純に全部おいしいです。すごく!海鮮の種類はすべて鮮度があり、どれも獲れたてのような味がしました。夕食に食べるためにとお昼に買ったのですが、18時くらいに食べても全く持って鮮度が落ちていないと言うか、お寿司屋さんで握りたてのようなくらいの味がしました。筆者の住んでいる県ではとくにぶりが有名であるのですが、このぶりの鮮度ときたら、プリプリで、もう一貫と箸が勝手に進むくらいに食べ続けたくなります。どのネタもそうなのですが、普通のお寿司やさんと比べてねたがとっても分厚い気がします。サーモンなんかは脂がとってものっており、そのねたの厚さがより一層感じられますし、甘えび、ホタテなんかが特に分厚く感じ、「お寿司屋さんのねたってここまで厚かったかぁ?」なんて話を家族みんなで話しておりました。子供は思っていた通り、たまごとサーモンだけを食した後は他の寿司を食べずに遊び始めましたが、昔はたまごだけしか食べれなかったので大進歩です。最後にコスパを考えましたが、2678円/48貫≒56円/1貫とってもリーズナブルであることには違いありませんでした。機会があれば是非一度、ご試食してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です