コストコ ローカーミニズアソート80P

1.ローカーミニズアソート80P

購入価格 1358円(2019年4月)
本日はローカーのミニズアソート80Pを購入しました。お菓子コーナーに並んでいたので、何だかヨーロッパ風のデザインのお菓子だなぁと横目でみたい通り過ぎようとした時、妻が「これ買おう!」ってと即買い。迷うことなくローカーミニズアソート80Pをカートに放り投げました。妻に確認したところ、コストコのメルマガで販売中だったとのことでした。最近は、コストコで購入した商品の会社をグーグルで確認することが日課となっており、「この会社はどこの国なんだろ?」と疑問に思うようになり、コストコで商品を購入することにより世界観が広がった気がします。そんなことでとりあえずローカーをググってみると、「ローカーは、イタリアの製菓業者。ボルツァーノ自治県(南チロル)に本社を置き、チョコレートやウエハースなどを製造・販売する。 」(出典:ウィキペディア)となっており、おぉ~イタリアの会社なんだとわかりました。また、「ローカー社の商品、とくにウエハースとチョコレートは、世界のほぼすべての国に輸出されている。ローカー社のロゴマークには、本社のほど近くにそびえる、地元の自然を象徴するシリアール山がデザインされている。 」(出典:ウィキペディア)となっております。商品を手にとってみると、確かに山の絵が描いてあります。なるほど、それでは実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、甘くておいしいです。3種類(バニラ、クリームカカオ、ナポリタン)のあるのですが、まずはバニラから食べました。縦横約4㎝角の高さが1㎝くらいで、触感はサクサクで歯の裏にくっつくことなく綺麗に食べきれる商品だと思います。商品はウエハース状になっており、袋からパラパラこぼれてくるので、開封時や食べる際には注意が必要です。多分、商品自体が袋に目一杯詰められているためにこのような現象が出てくるのではと思います。子供にこの商品を1つ渡して、食べさせた際も案の定、めちゃくちゃにして、テーブルや床がめちゃくちゃになりました。話は戻りますが、このミニズアソートを食べる際には、コーヒーやお茶などと一緒に食べる方がおいしさは向上すると思いますし、お茶菓子入れに全部入れておくと、みんな次々に手を伸ばし、止まらなくなるので要注意です。(笑)バニラ味はバニラをベースとしているためやはり香ばしさはバニラですが、2番目に食べたのがクリームカカオ味です。味についてはバニラ味よりもチョコレートベースとなっているので、甘みはバニラ味よりも甘いです。また、ナポリタン味については、クリームカカオ味同様にチョコレートベースとなっており、ナポリタンの味は一切しません。(笑)おもしろいですね、イタリアであること、パッケージの色が赤なので、パスタのナポリタンをイメージしてこのナポリタン味を命名したのでしょうか?遊び心満載で、私個人こういうの大好きです!機会があれば是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です