コストコ 木村屋総本店 クリームパン

1.木村屋総本店 クリームパン

購入価格 498円(2019年4月)
本日は木村屋総本店クリームパン6個入りについてレビューしたいと思います。過去に、 木村屋總本店あんぱん 、 木村屋総本店くるみ&チーズ についてレビューしましたが、今回は木村屋総本店クリームパンです。この木村屋総本店の定番と言えばやはりあんぱん。しかし、あんぱんのみならず、くるみ&チーズぱんもとってもおいしかったですので、今回も思い切ってクリームパンも購入してみました。国民的な味で嫌がる人はまずいないと思いますし、至って平均的な味であると勝手に思っております。いつも通りググってみると、「シュークリームの美味しさに感銘を受けた中村屋の創業者、相馬愛蔵がこれをパンに応用することを考え、1904年(明治37年)にクリームパンの製造・販売を始めたのが元祖である。発売されたクリームパンは体力向上が叫ばれていた時代に栄養価の高い食べ物として受け入れられ、次第に全国へ広まっていった。 」となってりました。(出典:ウィキペディア)考えたらすごいですね木村屋総本店さんは。あんぱんのみならず、クリームパンまで発明しているとは、本当に頭が上がらないですね。身体が資本とした時代のとっても栄養価が高い食べ物として受け入れられ、そして、その後どんどんと多くのパン屋さんでも作られるようになって行ったそうです。では、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。裏切られることのない定番のクリームパンの味です。パンの中のカスタードがとっても濃厚で、胃がつらくならないとっても優しい甘さです。また、パン生地もとても柔らかく、歯ごたえはとてもふわふわ感が口いっぱいに人がリ、クリームが優しく迎えてくれる食べ味です。乳化剤やイーストフード不使用だとパンはパサつく傾向にあるのですが、そういったことは一切なくパンとしてしっかりとしております。また、サイズもちょうどよく、大人1人であれば、簡単に食べきれるサイズですが、あなどるなかれ、大人でも結構お腹が膨れますよ。いつも通り、妻と子供と私で3人で食べたのですが、私と妻は当然食べきれますので、問題はないのですが、今回驚いたことは子供が丸々半分を食べききったことにあります。2歳の子供には多少大きすぎますので、1/4のサイズにカットしたあと、お皿に並べて置いたのですが、2/4個をペロリ。とっても嬉しいことでした。あんぱんやくるみ&チーズの時は、1口、2口食べてすぐに終了しましたが、やっぱりクリームパンはひたすら食べ続けておりました。やっぱり、子供は甘いものが好きですね。参考までに、このクリームパン(あんぱんもくるみ&チーズ)は賞味期限が3日であることから、早く食べないと!と心配するかもしれませんが、2日で食べきれますので、ご安心あれ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です