コストコ ファーマインド おやつ熟柿(63g×4パック入り)

1.ファーマインド おやつ熟柿(63g×4パック入り)

購入価格 698円(2022年2月)
本日は、ファーマインドのおやつ熟柿(63g×4パック入り)を購入しました。お菓子コーナーを歩いているとふと目に留まり懐かしい感覚で購入しました。単純に、私が最近食べていなかっただけであり、小さいときによく食べたなという懐かしい感覚だけで購入してしまいました。祖母と一緒に生活していたこともあってか祖母がおいしいそうに食べる様子を見ていたのですが、当時は私もそこまで好きだ好きでたまらないというわけではなかったので、あればあったで食べている感覚ではありました。祖母の時代は今ほど物資があふれていなかったせいか、甘いものと言えば和菓子が中心の時代でもあり、干し柿もその一つがだったのかもしれません。我が県でも干し柿は製造しているのですが、生産量を比較した場合、1位が和歌山県39,700トン、2位が奈良県28,300トン、3位が福岡県15,800トン(出典:令和3年度 農林水産省「令和3年産・作物調査(果樹)」)となっており、福岡県を除くと、関西地方が占めていることがわかります。本商品を製造している会社は韓国のナチュラルファームで製造後、日本のファーマインドが輸入している形であり、ファーマインドは2006年(平成18年)に設立された比較的若い会社であります。事業内容としても青果物・生花の輸出入、加工及び販売、青果センターの運営が中心であったのですが、食品関連事業コンサルティングも行っており、その事業の一環として輸入販売もおこなっているようです。そんな韓国の会社ナチュラルファームで製造されたおやつ熟柿、味はいかに。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、自然の甘みがしてとってもおいしいです。私にとっては懐かしい味と言った方がいいかもしれませんが、思って以上にサイズが小さいなというのが第一印象です。私の地元で食べなれた干し柿はもう少し大きく、茶色をしていたのですが、本商品は1個のサイズが約10g程度の大きさなので、色も鮮やかなオレンジ色をしており、どちらかといえばあんぽ柿に近い感じがします。サイズも小さいことから1口で食べきれるまではいきませんが、最低2口で食べきれるちょうどよいサイズだと思います。食感も固くないのでモチモチした感覚があり、種も入っていないので食べきるちょうどよいサイズであります。4パックもあったので、最後の2パックは外観パッケージに記載されているアレンジレシピとおり作ってみたのですが、これがまたとっても口に合いますのでおすすめです。調理方法は至って簡単であり、本商品の上にクリームチーズ(参考:「キリクリームチーズ(18g×24個入り)」)を少しのせ、最後にこしょうをかけるだけで簡単でき、これがお酒のつまみに合うおつまみに早変わりします。当然、お酒なしでそのまま食べても全然ありですし、本商品の味を変えて食べてみたいと思ったらこのアレンジがおすすめです。それでは、機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

アレンジ料理

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。