コストコ トロピカルマリア アボガドスライス(500g×2袋入り)

1.トロピカルマリア アボガドスライス(500g×2袋入り)

購入価格 998円(2020年2月)
本日は、トロピカルマリアのアボガドスライス(500g×2袋入り)を購入しました。アボガドと言えば、以前に購入した「メキシコ産アボカド(5玉)」はえびアボガドを作って食べましたが、今回そのアボガドの冷凍食品があったので早速購入してみました。確かに、メキシコ産アボカド(5玉)はそのままの鮮度でアボガドを食べることができるので鮮度が命の方には良いかと思います。しかし、我が家ではどちらかと言ったらズボラ的なところが多いので本冷凍食品の方が性に合っているような気が最近しております。今回も何気なく野菜コ-ナーでメキシコ産アボカド(5玉)を手に取りカートに入れていたのですが、冷凍食品コーナーを何気なく見ていた時に「あれっ!?」となりました。その時に初めてこのトロピカルマリアのアボガドスライス(500g×2袋入り)に気が付き、外観パッケージの写真を見ると皮が剥かれ、スライスされたアボガドが入っていることがわかった瞬間にこれは便利!!と思い、すぐにカートに入れ、ただちにメキシコ産アボカド(5玉)をもとあった野菜コーナーに戻しに行きました。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。今回もいつとおりえびアボガドに!とはせずに純粋に味を味わってみたいので解凍した状態でそのままアボガドを食べてみました。メキシコ産アボカド(5玉)と比べるととても柔らかくて食べやすい大きさなので、ひとつ食べてもまたもう一つと食べたくなる商品です。商品をそのまま単体で食べるのは味がないので、えびアボガドではないですが、最低限マヨネーズは必須アイテムかなと思います。この商品を扱っている(株)アスクのトロピカルマリアはペルー、チリ、コロンビアなどで取れるフルーツを中心とした商品を急速冷凍し、冷凍食品を集まっております。その他にも輸入食材や香辛料といった商品を取り扱う食品の輸入、卸及び小売の専門商社でもあります。平成6年に設立されている会社であり、26年の歴史の中で「農場からテーブルまで」という企業理念のもと、探求心と品質向上心に取り組み、そして日本人の食文化に身近になるような海外の冷凍野菜べジーマリア、冷凍フルーツトロピカルマリア、冷凍商品バルクなどの種類を販売しております。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です