コストコ さくらどり焼き鳥用もも肉串

1.さくらどり焼き鳥用もも肉串

購入価格 1789円(2019年4月)
本日は、さくらどり焼き鳥用もも肉串を購入してみました。最近は、焼き鳥屋さんで食べに行くことも少なくなり、焼き鳥屋とビールなんて夢のまた夢にありつつありました。子供が出来てからは妻ととんと外食する機会が少なくなり、外食したとしてもファミリーレストランなどの子供が一緒に食べれるところが多くなりました。数回、ラーメン屋さんやカレー屋さんなども行ったのですが、ファミリー向けのラーメン屋さんやカレー屋さんであれば子供食べるのですが、ちょっと癖のあるお店屋さん(濃い味、エキゾチックな味)ですとさすがに子供は嫌がります。1度、実家の母と家族4人で焼き鳥屋さんに行ったこともあるのですが、子供は焼きおにぎりや焼き鳥丼(甘タレ風)を食べて、ほとんど焼き鳥は食べれませんでした。私たち夫婦は焼き鳥やさんに行ってビールを飲みたいのですが、子どものことを考えるとどうしてもそういうわけには行きません。と、なったときにこの商品はとってもいいなぁと思いました。1箱30本も入っており、なおかつ冷凍なので、好きな時にいつでも食べれるとなれば重宝しまくりです。商品表示を確認すると鶏の原産地が宮崎県となっており、宮崎県と言えば地鶏(みやざき地頭鶏)が有名です。本商品は桜姫となっており、食べたことがないので、これは買わない理由はないとすぐにカートに入れました。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、とってもおいしいです。ビールにとってもあいます。味については、醤油で味付けすることも考えたのですが、なるだけそのままの味を楽しみたいので、塩とこしょうだけで味付けし、串のままかぶりつきました。肉汁が串からこぼれ落ち、みやざき地頭鶏のうま味が堪能できます。また、1切れのお肉のサイズがとっても大きいと感じたの最初の感想です。大きさにして約2㎝角くらいの大きさで、地元の焼き鳥屋さんのお肉のサイズの1.5倍ほどありました。パッケージには内容量は0.9㎏と約1㎏で、30g×30本となっており、本商品の大きさを物語っていますね。冷凍から焼きに入る際には、結構水分が抜けきるの時間がかかると思いますが、根気よくフライパンで焼き続けたあとに、鶏肉の脂が出てきていい感じに香ばしい香りが出てきます。そこまできたらあとは、その鶏肉の自らの脂でいい感じに焦げ目をつけ始め、いい感じでキツネ色になってきます。そこまで来たら焼き鳥の焼きは完成です!1回の食事で食べれる分量はやはり10本が限界かなぁと思います。ただ、たくさん食べられる家族であれば、20本もありだと思います。箱(18㎝×28㎝×7㎝)はそのまま冷凍庫に入れれるサイズなので、安心して場所も取りませんので。是非、機会があれば一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です