コストコ 米粉のスイスロール

1.米粉のスイスロール

購入価格 998円
本日は米粉のスイスロールを購入したのでレビューしたいと思います。こちらもコストコの定番商品としてよく陳列されている米粉のスイスロール!ようやく購入できるタイミングではないけれど、今回はたまたま1人でコストコに行ったため、買いたい商品を自由気ままに買ったからであります。これをタイミングと言うかどうかは微妙かもしれませんが…。とにかく購入にあたって横やりが無かったことは事実です…。(笑)写真を見てもわかりますが、コストコ商品ならではありますか、米粉のスイスロールが大きいなんのってそれが2本も入っております。商品の大きさを測定したところ、円の太さは約10㎝ほどで、問題の長さが20㎝くらいありました。これは驚きです。私が利用しております、最寄りのケーキ屋さんで、同じスイスロールケーキ?(ちょっと前に流行った堂島ロール的な感じで売り出していた商品です)が売られていても円の大きさは同じくらいですが、長さは15㎝くらいですし、1本だけの値段が1080円(税込み)だったので、2本入り998円ってことは988円/2本=499円となんと500円を切っております。本当に驚きの価格でびっくりの連続です。2本入りの内、1つは定番のプレーンタイプで、もう1つがココア生地になっており、外側からも見てわかりますが、中には大量のホイップクリームが詰められており、食欲をそそります。また、両ケーキの上部には粉砂糖がうっすらかかっております。それでは実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、あまい。あまくてとってもおいしいです。生地事体もとっても柔らかいし、中にはホイップクリームがぎっしり詰まっており、食べても食べてもホイップのうま味が途切れないくらいに口中に広がって行きます。名前の通り、米粉のスイスロールなので、米粉が使用されていることからどんな味がするのだろうと想像しておりましたが、意外や意外、至って普通のケーキ生地と何らわかりませんでした。ただ、気分的にも米粉を使用していることからなんだかヘルシーな気はしております。皆さんのが聞いて思い描く米粉は米粉パンなどのようなモチモチしているイメージを思い浮かべませんか?しかし、繰り返しになりますが、本当にケーキ生地となんらかわりませんでした。妻が言っておりましたが、今までコストコで食べてきたケーキ類の中で1番食べやす言っておりました。私もこの意見には同館で、なんせ食べ終えたあとでも胃がつらくないところにあります。あまり胃がもたれない感じがします。胃がもたれる思い出すのはやはりハーフシートチョコレートケーキでこれは分量が多いもありますが、食べたあともずっしり、胃に来て食べた感がありました。それに比べ、この米粉のスイスロールはコストコのスイーツでもライトな感じがしました。1本あたり約20㎝ありますので、厚さ2㎝位に切ったとしても10個分。プレーンとココアとありますので、20個分ありますので、20個/3人≒6日分。冷凍作戦は不向きな気がしますので、賞味期限内に完食するには何か作戦が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です