コストコ フードコート ゴールデンパインスムージー

1.フードコート ゴールデンパインスムージー

購入価格 240円(2020年6月)
本日は、フードコートのゴールデンパインスムージーを購入しました。じわじわと暑くなってくるこの時期にとってはコストコ帰りについつい寄りたくなってくるフードコートのジュース類、特に今回目立って表示れていたのがこのゴールデンパインスムージーでした。過去にも「あまおうスムージー」「巨峰スムージー」「レモネードスムージー」「ベリーミックススムージー」とスムージ類はいくつか購入してきたのですが、このゴールデンパインスムージーは初めてであり、基本的にこのコストコのムージーは人工甘味料、香料、着色料を一切使用しておらず、天然にこだわったカラダにとてもよい飲料になります。ムージーであることからもわかるように、氷を粉々にしたものを飲料と交ぜわせていることから急速にカラダを冷やしてくれる優れものであり、今まで購入したスムージ類は必ずと言ってよいほど、一気飲みするとカラダを急激に冷やすために体温調整できないままで飲み続けており、体が寒ーくなった覚えがあります。また、これまで購入してきたスムージー類はみためと違って中身が濃い味になっていることから飲む際には注意が必要だったことを思い出しました。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。今回のスムージは以外にも味があっさりしており、パイン独特の舌がピリピリしびれるような感覚はありませんし、濃厚なパインの甘さを感じることができます。私自身、パイナップルを買ってきて一から切ってまではしなのですし、以前に購入した「Del Monte デルモンテ パイナップル」でも少し書きましたがパイナップルを購入しない理由の第一位が食べたあとのチクチクとした舌のしびれが一番嫌なためにあります。あのチクチクとしたしびれの原因は、パイナップルに含まれるタンパク質分解酵素(プロメリン)が原因と言われており、我々の口の中の唾液のタンパク質が反応を起こし、チクチクと痛くなる仕組みだそうです。ただ今回のこのゴールデンパインはデルモンテが品種改良した商品であり、酸味を極力抑え、甘みを最大限に引き出したパイナップルであり、そのためパイナップルが苦手な人にとっても、このゴールデンパインであれば食べれる人がいるくらいに番人受けするようになっております。このゴールデンパインスムージーはこってり感はそこまで感じられず、割とライトな口当たりにしあがっているのではないかと思います。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です