コストコ ひかり味噌 無添加円熟(1.8kg)

1.ひかり味噌 無添加円熟(1.8kg)

購入価格 598円(2019年11月)
本日は、ひかり味噌の無添加円熟(1.8kg)を購入しました。当たり前の事ではありますが、どの家庭においても味噌は必ず使用しますし、我が家でもしかりです。北陸地方では当然白みそが中心に販売されており、このひかり味噌(株)から製造されている無添加円熟もまた、白みそに分類されます。一般的に白みそと赤みそに大分類され、白みそは関西圏に多く見られ、米、大豆、塩を原材料とした米みそと言われており、米麹の割合も多くなり甘みもあります。それに対して、赤みそも原材料は一緒であるのですが、大豆を水に浸す時間や大豆を蒸す時間が異なってくるため、たんぱく質の色が変化し、酵素による分解がさらに進み、赤みそができあがります。その他にも八丁味噌や名古屋味噌など呼ばれる赤味噌があり、大豆と塩のみを原材料にしている赤みそもあるのですが、北陸地方は東海地方と隣接しているためこの東海地方の赤味噌がスーパーなどに置いてあったりもしますが白みそと赤みそ販売割合は約9対1ぐらいだと思われます。ただ個人的には名古屋の味噌煮込みうどんが好きでこれも赤みそ使用であります。今回はひかり味噌(株)の白みそなので、我が地域では食べなれた味だと思いますが味はまだわかりません。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。最初の味の印象は塩分控えめで、しょっぱくない感じがします。そう考えると、地元で今まで食べなれた味はとても塩辛くて塩分が高かったのかなと思います。我が県では日本海味噌醤油(株)の雪ちゃんのこうじみそが一般的であり、そう考えると小さい頃か生まれ育って当たり前のようにお汁に入れていたおみそが割と塩分高めであったことがわかりましたが、雪ちゃんのこうじみそはまたこれでおいしい商品だと思います。今後の事を考えれば、減塩みそ汁を食べて行けばカラダにはよいと思いますが、そんなことを考えればこのひかり味噌の無添加円熟はちょうどよいかもしれません。ただ、物なりない感も否めないのが自分が育った味噌のせいかもしれません。特にこの商品に注目していただきたいのが、なんと言っても無添加であることです。企業情報にも、「味噌は大豆・米・塩と、自然の恵みを余すことなく用いた日本の伝統食材で、古くから健康食として親しまれてきました。そんな味噌を、おいしさを維持しながら安心安全にお届けしたいという思いから、ひかり味噌は日本における有機認証制度が確立する前から20年以上、有機味噌に取組んでいます。」ことからもわかるように現代で言うオーガニックにこだわっていることがよくわかります。そんなカラダにも健康にも良いこのお味噌はこどもためにもまた購入したいと思います。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です