コストコ なとり クリーミーくちどけチーズたら

1.なとり クリーミーくちどけチーズたら

購入価格 899円(2019年2月)
本日は、(株)なとりのクリーミーくちどけチーズたらについてレビューしたいと思います。おつまみの王道と言えば、なとりがとっても有名ですが、その代表商品が「チーズ鱈」になります。そのほかには、さきいか、あたりめ、イカフライ、ねり梅、ビーフジャーキー、ジャッキーカルパス、チーズ、ナッツ、帆立貝柱、スルメ、昆布、茎わかめ、干し梅などがあげられます。夜の晩酌にとほしくなるつまみはスーパー、ドラッグストア、コンビニ、売店どこにでも売っております。最近は、とんと麻雀の回数も減りましたが、昔(学生の頃)はビールを飲みながら、なとりのつまみを食べながら朝まで徹マンをやったものです。今や麻雀仲間もみんな家庭を持ち、散り散りとなってしました。ただ、このおつまみを見ると昔をよく思い出します。コストコに行った際にはベーカリーコーナやデリカコーナー、冷凍食品コーナーをまわるのが日課ですが、おつまみコーナーはあまり行くことはありません。また、私自信、晩酌もしませんし、妻もしません。でも、たまぁ~に晩酌をやりたくなる時があるので、その時はおつまみをたくさん買って帰ります。それが、今日の夜もしくは明日の夜にでも食後に一杯やろうかなぁ~と思い、このなとりのクリーミーくちどけチーズたらを購入してみました。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、チーズ鱈がとってもうまいです。久しぶりに妻と晩酌です。子供は寝ましたので、妻とまったりとチーズ鱈を食べながらいっぱいやっております。このクリーミーくちどけチーズたらは大袋に6個入っており、1袋あたり約34g入りとなっており、899円/6袋≒150円。同じこのタイプの商品をインターネットで調べていたら、アマゾンやヤフーショッピングなどでは2,200円~2,500円前後で販売されておりました。こう考えるコストコで購入する方が断然安いということがわかります。そんなことを考えるとコストコが近くに出来て本当によかったとつくづく思います。話はもどりますが、1袋の中身は1.5㎝×1.5㎝の1口サイズのチーズ鱈が16個ほど入っておりました。口に入れると柔らかくて甘いチーズとたらの塩辛さが合わさっており、ビールのつまみに本当にあいます。噛んでいるうちにチーズがたらより柔らかいため、先にチーズがなくなり、最後に鱈が残る感じになり、たらは噛めば噛むほど味がしみ出してきます。1口サイズで非常に食べやすいためビール、チーズ鱈、ビール、チーズ鱈と止まらずに進んでしまいます。このままだと、あっという間に6袋開けちゃう勢いなので、この日は3袋で止めました。最後に、注意してほしいのですが、この商品は要冷蔵になっておりますので注意して下さい。表示に保管は1℃~10℃になっております。と妻に言われるまで気が付きませんでした。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です