コストコ 丸大食品 骨なしフライドチキン(800g)

1.丸大食品 骨なしフライドチキン(800g)

購入価格 958円(2021年5月)
本日は、丸大食品の骨なしフライドチキン(800g)を購入しました。骨なしフライドチキンと言えば、以前に購入したことのある「プリマハム 骨なしフライドチキン(945g)」を思い出しますが、今回購入した商品は丸大食品からの商品になります。商品名から骨なしと銘打ってあることからもわかるように、温めてそのまま食べる印象のある商品だと何となくイメージは出来ます。プリマハムから製造されている骨なしフライドチキンを購入した際もそうでしたが、我が家の使用頻度は1位は弁当のおかずとして使用されることがあげられます。とにかく朝は忙しいことからなるだけ時短の工夫が必要となってきますが、弁当づくりもその一つとなります。弁当を作り始めてから卵焼きを焼いて、鮭を焼いて、ウインナーを焼いてとしているだけでもあったいう間に時間がなくなってしまうので、弁当のおかずにあと何入れようかと考えている時に重宝するのが本商品なのような冷凍食品になります。何も考えずに弁当のおかずにそのままポンと置くだけで、弁当に色合いとしても、また弁当の空間も埋まりますので大変便利であります。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。鶏むね肉を使用してありますが、お肉のジューシーさと柔らかさを兼ね備えた本商品はとても食べやすくなっております。12種のスパイス&ハーブを使用となっておりますが、外観から見えてくるのが黒コショウの粒々であると思います。ただ、スパイシーでありながらも黒コショウの強みはないことから辛いまではいかないので、程よい味わいとなっております。本商品を食べていてついつい思い出してしまうのはローソンのホットスナックコーナーに置いてあるLチキ。一時期はコンビニに行けば必ずと言っていいほどLチキを購入していた時期があり、レジに並ぶとホットスナックコーナーが目に入り、いつの間にやら購入に至っておりました。ローソンではLチキですが、セブンイレブンではななチキ、ファミリーマートではファミチキでありますが、個人的にはLチキが多かった気がします。話は戻りますが、本商品の食感や味わいなどはコンビニのチキンに近い感覚がありますのでイメージしやすいのではないかと思いますし、夜であればビールのおともにもなると思います。調理方法においても、本商品5個の場合、電子レンジ(500W)で1分30秒と約2分弱、オーブントースターであれば約4分と短く、仕上がりもこんがりときつね色になって油がにじみ出てくるので焼き上がりを見ているだけでも食欲がわいてきます。それでは機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。