コストコ 森永乳業 白い恋人ホワイトチョコレートドリンク(240ml×10個入り)

1.森永乳業 白い恋人ホワイトチョコレートドリンク(240ml×10個入り)

購入価格 648円(2021年5月)
本日は、森永乳業の白い恋人ホワイトチョコレートドリンク(240ml×10個入り)を購入しました。中々お目にすることのない組み合わせ、白い恋人を製造している石屋製菓と森永乳業のコラボ商品であります。白い恋人と言えば北海道銘菓中の銘菓、北海道旅行すれば必ず買って帰るの定番のお土産でもあります。北海道銘菓と言えば他にもマルセイバターサンドや花畑牧場生キャラメル、じゃがポックルなど有名ですが、やはり殿堂入りの堂々第1位は白い恋人ではないかと思います。石屋製菓は1947年(昭和22年)から創業されており現在では75年以上の歴史ある会社であります。もともとはでん粉加工を行っておりましたが、ドロップス製造、生菓子製造、そしてあの銘菓白い恋人は1976年(昭和51年)に誕生しております。森永乳業については大手乳製品メーカーで言わずと知れた会社でありまがその2社のコラボ商品は期間限定で販売されているようで、コンビニエンスストアでも販売されているそうです。コンビニエンスストアでは本商品以外にも白い恋人サンドアイスも販売されているらしく、どちらも気になる商品ではあります。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口ゴクリ。う~ん、甘くておいしいです。激アマではなく、ほどよ~く甘いのでとても飲みやすい商品でもあります。その名の通り、ミルクベースのホワイトチョコレートドリンクであり、飲む白い恋人って感じがします。白い恋人はホワイトチョコレートを上下からクッキーでサンドした商品であることから食べた食感はサクサクの歯ごたえがあり、口の中でクッキーとホワイトチョコレートがミックスされることによって甘くておいしい味わいがあるのですが、それに対して、本商品はクッキーサンドを無くし、ホワイトチョコレート部分を液化し、飲むチョコレートした感じの商品となっております。甘くてコクのあるドリンクは、ラング・ド・シャをイメージしたフレーバーをほんのり加えたチルドカップ飲料と謳っておりますが、個人的にはラング・ド・シャはあくまでも外観パッケージに印刷されている部分だけであり、味のベースはホワイトチョコレートだと思います。でも、確かにデザインって結構大切であり、本商品を飲んでいる途中に白い恋人が描かれた部分を見ていると、なんだか北海道旅行に行った気にもなりますし、また白い恋人を食べているかのようにも感じさせられます。それでは機会があれば、是非、一度ご試飲してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。