コストコ FOOTNOTES フットノートキッズブーツ

1.FOOTNOTES フットノートキッズブーツ

購入価格 1398円(2021年2月)
本日は、FOOTNOTES フットノートキッズブーツを購入しました。冬の時期に陳列してあった子供用ブーツとしてムートンブーツがあったことから今回購入しみました。子供も4歳となりだいぶん自分の好みもはっきりしてきたので、服や靴などの衣服類を購入するのであっても本人の確認が必要となってきます。ムートンブーツであることから、見た目はと暖かそうなつくりになっており、特に内側にはふかふかの羊革(シープスキン)が使用されております。ただ寒い時期であったとしても雪が降っている時期では防水性がないのでムートンブーツを履くのは無理ですが、雪が降らなくなる2/14バレンタインデー以降くらいから本商品を履けばちょうどよいくらいかもしれません。雪が降らなくなる2/14以降であったとしても2月はまだまだ寒い時期であることから雪が溶けて、3月くらいから春にかけてが本商品を着用する丁度良い時期かと思われます。コストコで扱っている商品では割とディズニー系のデザインが多かったりするのですが、本商品はシンプルな幾何学模様で表現されておりますので好き嫌いの強い個性の強い子でも選択しやすい種類ではないかと思います。それでは、試着へ。

2.使用感について

では、試着して娘に感想を確認したところ、足元がとっても温かいそうとの感想をもらいました。特にピンク色が女の子らしい色合いでとても気に入っている様子であり、丈の長さも足首以上を覆い隠すことで足元保温性が十分に確保されます。展示品にはピンクハート、パープルピンク、ピンクホワイトと3種類あったのですが、今回はピンクホワイトとデザインには大きな雪の結晶模様(樹枝六花)が描かれており、全体の色はホワイトがベースとなっており、ピンク、パープル、ライムグリーンなどの雪の結晶模様(樹枝六花)をちりばめており洋服にも合わせやすい色合いとなっております。現在の娘の足のサイズは18cmであるのですが、足を入れたあとのフィット感もあり、かといって窮屈すぎることもなく、足にあわせて柔軟に伸び縮みすることから履いて不快な違和感もなく、とても履きやすいいことから我々日本人の足にとっても問題はありません。私も過去に経験があるのですが、外国製の革靴を試着して購入したことがあったのですが、足は問題なく入ったのですが、異様に違和感を感じており、それの原因は足幅。特に足囲(親指の付け根~小指の付け根まで長さ)が重要になってきますが、私が外国製の靴を購入時にこの足囲が異様に狭かったことから、毎日履いているうちに段々体調が悪くなり、仕舞には足を引きずるくらいになるまで足が痛くなりました。さすがにそれからは靴選びの重要性を認識しましたが、靴のサイズ一つでここまで体調が左右されるとは思ってもおりませんでした。今回は娘の靴選びであることもあり、自分が履いていないのでフィット感はわかりませんが、問題ない様子であったことからも日本人向けの商品であることは間違いないようです。それでは、機会があれば、是非、一度ご試着してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。