コストコ 日本ハム シャウエッセンチェダー&カマンベール濃厚チーズ(816g)

1.日本ハム シャウエッセンチェダー&カマンベール濃厚チーズ(816g)

購入価格 1238円(2021年4月)
本日は、日本ハムのシャウエッセンチェダー&カマンベール濃厚チーズ(816g)を購入しました。我が家ではみんなが大好きウインナーソーセージですが、お子さんがいる家庭、そうでない家庭であっても誰からも愛されている商品だと思います。シャウエッセンシリーズを製造している日本ハムでは、1985年(昭和60年)から販売を開始し、当時として食卓に本格的なウィンナーソーセージが並ぶことは衝撃的であったそうです。シャウエッセンが販売される前は赤ウィンナーや皮なしウィンナーほか、魚肉ソーセージなどが一般的であった当時がらすれば食卓に本格的なソーセージを食べれるということはとても画期的であったこと同時に、私も当時を振り返れば赤ウィンナーが一般的であったことを思い出します。そして、弁当のおかずのウインナーは必ずと言っていいほど赤ウィンナーであったし、弁当には赤ウィンナーに切り目を入れてタコさんウィンナーやカニさんウィンナーにして弁当を楽しませくれた記憶が蘇ります。話は戻りますが、人気を博したシャウエッセンも2002年(平成14年)には保存料として使用されていたソルビン酸の使用を停止したことにより、完全に保存料無添加になったことは消費者にとっても大変ありがたいことでありますし、次世代に子供たちにはなるだけ無添加食品を食べていってもらいたいと切なる思いがあります。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。ウインナーソーセージ中からチーズがはみ出してきて食欲をそそります。シャウエッセンをかみ切ったことによるパリッとする音にあわせて中から粗びき豚肉100%使用の肉汁とチーズのハーモニーが交差し、さらなる食欲がそそられます。中に含まれているプロセスチーズには、チェダーチーズ、カマンベールチーズパウダー、ゴーダチーズ、パルメザンチーズと4種類のチーズ類が含まれていることからもわかるように単なる単純なプロセスチーズの味ではなく、4種類の各々のチーズの特性を活かしたコクと香りが入り混じる濃厚なチーズの仕上がりになってります。またシャウエッセンは独特のスモーク感もあることからもわかるように燻製のされている味わいがなお一層ウインナーソーセージの旨みを引き立てることからビールやお酒のおつまみにもいけると思います。あえて難点を一つあげるとすれば、チーズがふんだんに含まれていることにより、フライパンで温めている段階でチーズが漏れ出して焦げてしまう点があげられます。ウインナーソーセージが温まって食べる寸前に、中のチーズがドロッと出て来るのであれば最高なのですが、まだ完全に温まっていない段階でウインナーソーセージの側面に近い部分のチーズからはみ出してくるチーズがフライパンに漏れ出して焦げてしまう状態になってしまいます。お湯でボイルする調理方法もあるのですが、我が家では基本的にフライパン仕様なので、チーズの焦げは避けれないのかもしれません。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です