コストコ 青森県産ふじりんご2.8kg(13個入り)

1.青森県産ふじりんご2.8kg(13個入り)

購入価格 998円(2020年11月)
本日は、青森県産ふじりんご2.8kg(13個入り)を購入しました。秋になってくるとりんごが店頭に並び、寒さの準備に備える実感が湧いてきます。りんごは生産地が東北のイメージがとても強く感じられますが、りんごの出荷量を見てみると1位が青森県463,000t、2位が長野県135,400t、3位が岩手県47,200t(出典:令和2年度 農林水産省「令和2年産・作物調査(果樹)」)となっており、2位長野県を除くと、1位青森県と3位岩手県と東北地域が占めていることがわかります。ちなみに4位山形、5位秋田となっていることからも東北地域が総なめしていることが如実にわかりますし、りんごと言えば東北地域のイメージ間違いないようです。参考までに、我が県におきましても1,150tと14位であるものの、わずかながら出荷を行っており、お隣石川県においては626tと17位と北陸地方においても出荷をおこなっております。りんごの品種は世界中で約15,000種類あり、うち日本では約2,000種類が存在し、青森県内においては約40種類の品種を出荷しているそうですが、ふじりんごは1962年(昭和37年)にアメリカ原産の国光(こっこう)にデリシャスの花粉を交配してつくられた種類だそうです。私が小さい頃から何気なく食べていた種類のりんごになりますが、お味はいかほどに。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。甘さもさることながら、パリパリ、シャキシャキした食感はとても食べやすくておいしいです。果汁がとても多くジューシーであり、甘味以外にも酸味もあることからとても食べやすく、甘味・酸味・歯ごたえと三拍子が揃ったりんごではないかと思います。りんごは太陽をたっぷり浴びることにより、ビタミンやミネラルが増し、より一層あまくなりますが、りんごは食物繊維も豊富なことから美容健康にも一翼を担います。りんごの効用としては、動脈硬化や生活習慣病の予防、貧血、高血圧の予防、便秘解消、虫歯予防も行ってくれるので食べているだけでも健康そのものであります。肉などのコレステロールの多い食事をとる際にりんごを一緒に食べると、りんご繊維が余分なコレステロールを血液送り出し、体の外へと運び出してくれることから動脈硬化を予防し、りんご繊維には、血液中のコレステロールを下げたり、血糖の上昇を抑える働きがあることから血糖値を下げてくれる働きがあります。また、りんごにはカリウム(塩分)を体外に排出する作用もあることから、血圧の上昇を防いでくれるほか、りんご繊維が腸内にある善玉菌(ビフィズス菌)を増やすことによって、悪玉菌を減らし、お通じをよくしてくれることから便通をよくしてくれます。そして、りんごは美容にもよく、美しい肌を作るさまざまな物質が含まれていること、疲労回復にも効果があります。いい事ずくめりんご、機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です