コストコ GREISINGER グライシンガーグリルパーティー4種(450g×2パック入り)

1.GREISINGER グライシンガーグリルパーティー4種(450g×2パック入り)

購入価格 1198円(2021年1月)
本日は、GREISINGER グライシンガーグリルパーティー4種(450g×2パック入り)を購入しました。何気にカートを押しながら歩いているとひときわ際立つ真空パックされたソーセージ。手に取って見ると4種類ものソーセージがひとまとめにパッキングされているので一度開封すると一気に調理する必要があるのかなぁと思いながら無意識にカートに入れてしまいました。外観パッケージを見る限り横文字がいっぱい並んでいることから明らかに日本製ではないことがわかります。本商品を製造しているのグライシンガー社はオーストリアのオーバーエスターライヒ州に本社を置く食肉加工会社であり、1982年創業から現在まで40年弱とそこまで歴史がある会社ではありませんが国内最大の家族経営食肉加工会社であるようです。日本を含め世界40か国以上の国に商品を提供しており、広大な敷地に建生産エリアでは緻密なコンピューター管理のもと徹底的な効率化が図られております。また、新鮮な原材料を使用し、食肉加工の熟練スタッフが厳しい品質チェックを行うことによって消費者ニーズに対応した高品質の製品を生産し続けている会社であります。そんなグライシンガー社の本商品グリルパーティー4種、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。バライティに富んだ4種類のソーセージ(チーズ、スパイラル、ベーコン巻、ブラートブルスト)を見ているだけでも心弾みます。順番にチーズが3本、スパイラルが1本、ベーコン巻が3本、ブラートブルストが3本と合計10本のソーセージが入っておりますがまずはチーズから食べていきました。チーズをかじれば中からドロッとあふれだしてくるのでその触感がたまらなく美味しいです。チーズ好きの私にとってはチーズ+ウインナーでコクのある味が楽しめる気がします。続いて、スパイラルになりますが、天然の羊腸で肉詰めを行っていることからやわらかい触感、そしてハーブが効いた美味しいい大人の味わいが楽しめます。そしてベーコン巻になりますこちらは子供が大絶賛して食べておりましたが、ウインナーの中からチーズが出てきて拍子抜けしたのと、スモークで蒸したベーコンの味わいがチーズとてもマッチしておりました。そして最後にブラートブルストになりますが、我々日本人には見慣れない白いソーセージ。オーストリアの伝統的なソーセージであるそうですが、もともとはドイツのバイエルン州の伝統的なソーセージでもありますが、とてもやわらかくてクセがないあっさりとした味わいのソーセージとなっております。4種類のソーセージの詰め合わせなので子供が喜ぶ商品となっておりますので、機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です