コストコ 森永乳業 クラフトスライスチーズ(7枚×8パック入り)

1.森永乳業 クラフトスライスチーズ(7枚×8パック入り)

購入価格 1360円(2021年1月)
本日は、森永乳業のクラフトスライスチーズ(7枚×8パック入り)を購入しました。チーズを購入するといつも書いているのですが、私はもちろんのこと家族みんなチーズ好きであることとから我が家にとってはチーズは生活必需品でもあります。直近では「カークランドシグネチャー モッツァレラシュレッドチーズ(1.13kg×2袋入り)」や「ムラカワ マーブルシュレッドチーズ(1kg)」などを購入しておりますが、どちらかと言えばシュレッドチーズが多かったのですが、今回は至って定番のクラフトスライスチーズになります。私が小さいころから食べ親しんでいるのが「雪印メグミルク スライスチーズ」でありますが最近ではチーズを販売している会社も種類が豊富であることからどれを買おうか目移りしてしまいます。本商品を製造している森永乳業(株)は東京都港区に本社を置き、1917年(大正6年)から100年以上もの歴史がある日本の乳製品大手メーカーであります。明治、森永乳業、雪印メグミルクの大手3社のうち、現在では業界2位となっているもののヨーグルト、アイスクリーム、バター、チーズなどの乳製品を数多く展開し、現在でも不動の地位を確保しております。そんな森永乳業(株)から製造されているクラフトスライスチーズ、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。今回はホットドック(参考:「フジパン ホットドックバンズ(6本入り)」)に挟んで食べておりますが定番のスライスチーズの味がするので万人受けする味となっております。一般的なスライスチーズの味であることから特にクセもなく、さっぱりとした味わいなのでサラダ、ソーセージ、ケチャップの組み合わせによるホットドックにはちょうど良い引き立て役です。ホットドックはソーセージとケチャップの味が割と協調されることからチーズの味は割と控えめな感じがするのですが、その控えめな味の中にも個性があり、欠かせることの出来ない存在でもあります。とろけるスライスチーズだと加熱すればトロっと仕上がりかつ割とクセある味になりますが、本商品であれば加熱せずともクセがないので、さっぱりとした味わいが楽しめます。また、本商品はスライスチーズと言いながらもプロセスチーズであることからナチュラルチーズと比べると腐りにくい事からおやつ代わりになりますので小腹が空いたときに食べれますし、うちの子も喜んで食べておりました。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です