コストコ マッケイン フライドポテトシューストリングポテト(2kg)

1.マッケイン フライドポテトシューストリングポテト(2kg)

購入価格 568円(2021年1月)①本日は、マッケインのフライドポテトシューストリングポテト(2kg)を購入しました。マッケインと言えば以前に購入したことのある「マッケイン スマイルポテト(2kg)」「マッケイン ゴールデンクリスプ ワッフル」などがありますが、カナダの食品メーカーであり60年以上もの歴史がある会社でもあります。以前の記事でも少しふれましたが、今でこそオニオンリング、チーズフライ、ピザを始めとするスナック、アペタイザー製品や冷凍野菜、デザートと幅広いラインナップで世界中に商品を提供しておりますが、もともとは冷凍フレンチフライの製造からスタートしている会社でもあります。なので、スマイルポテトについでのフライドポテト商品になりますので、得意中の得意分野、会社の主力商品でもあります。我が家でもフライドポテトはみんなが大好きであり、特に子供と妻は大好きでありますし、マクドナルドなどのファーストフード店に行けば必ずと言っていいほどフライドポテトを注文します。私も若い時ほどはフライドポテトを食べる頻度は少なくなりましたが、今でもたまに食べたくなるのときは買って食べたりもします。今回はみんなが大好きであり、王道中の王道の商品フライドポテト、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。裏切らない定番の味フライドポテトであり、万国共通で愛されている味でもあります。特別な期待を寄せずに、普通もマクドナルドのフライドポテトの感覚をイメージしていただければよいかと思いますし、商品自体に味付けされているわけではないので最後に塩をふってあげる必要があります。調理方法としては175℃の油で2~3分で揚げるか、もしくは218℃のオーブンで8分~12分となっているのですが、オーブンで調理する方が断然楽であり手間もかかりません。買ったばかりの当初は外観パッケージのお召し上がり方に油で揚げる調理方法しか書いてなかったので、油であげていたのですが、しばらく経ってから目を凝らしてみると英語表記ではありますが、オーブンを使った調理方法もしっかりと書いてありました。オーブンで調理可能と知ったあとからは毎回220℃のオーブンで15分ほど加熱してから食べていたのですが、焼き上がりには本商品をのせている耐熱皿にフライドポテトから出る大量の油が溜ります。なので、そう考えるとオーブンで調理するほうが油が落ちてヘルシーな出来上がりになるのかもしれません。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

加熱前
加熱後

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です