コストコ メニセーズマルチグレインバゲット(6個入り)

1.メニセーズマルチグレインバゲット(6個入り)

購入価格 638円(2020年12月)
本日は、メニセーズマルチグレインバゲット(6個入り)を購入しました。以前に購入した「メニセーズチェバッタロール(20個入り)」、「メニセーズミニパン(24個入り)」に次いでの購入になります。メニセーズの商品の特徴としては賞味期限が何と1ヶ月弱と長期間保存できる上、仮焼き状態(半生状態)がパッケージに詰まっていることから食べたい時にパッケージから出して予熱したオーブン(200~220度)で10分~12分ほど焼くことにより焼きたてのパンを味わえることが最大の特徴であります。その長期保存が可能となっている理由としてはサワードウ(サワー種)を使用していることにあり、このサワードウは、小麦やライ麦の粉と水を混ぜてつくる生地に、乳酸菌と酵母を主体に複数の微生物を共培養させた伝統的なパン種の一つで、このサワードウを使うことによって、サワードウの中の菌の働きにより、カビや腐敗に強いパンになるそうです。また、一般的なパンに比べて水分を極力減らすことによっても同様にカビ、腐敗を防ぐことによりいつでも焼きたての風味を味わえる特徴を持っております。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。表面がカリカリの仕上がりとなっており、中はしっとりしているのが特徴的です。過去に同社商品の「メニセーズチェバッタロール(20個入り)」、「メニセーズミニパン(24個入り)」の2つと比較すると本商品はもっとも硬さがあり、ハード系の要素を兼ね備えおります。水分が少ない割には中がもっちりしているので外側の硬さと内側の柔らかさにアクセントがあることから食べているだけでも楽しくなるのですが、そのまま食べるのもありですが、サンドイッチ風にサラダやチーズ、ハム、玉ねぎなどをトッピングし食べる方が味に変化があって食べやすいかもしれません。今回は本商品の生の味を味わうためにも予熱したオーブンで焼いただけになりますが、そのまま食べると小麦とライ麦のコクがより一層感じられますので本商品の味を堪能したいのであればシンプルにそのまま食べればよいと思います。メニセーズは2015年で創立50周年を迎えており1965年創業と歴史ある会社になります。もともとは家族経営のパンやでありましたが、その後は会社としてパン製造を行い現在に至っております。会社独自のサワードウ製法も会社の歴史とノウハウによってつくりだされたものであり現在にも引き継がれ長期保存が可能になった製法とも言えます。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です