コストコ カークランドシグネチャー ペット用吸水シートXLサイズ76cm×58cm(100枚入り)

1.カークランドシグネチャー ペット用吸水シートXLサイズ76cm×58cm(100枚入り)

購入価格 2198円(2020年12月)
本日は、カークランドシグネチャーのペット用吸水シートXLサイズ76cm×58cm(100枚入り)を購入しました。犬を飼っていると暮らしの中で必ず必要となってくるのが犬用ペットシーツになります。我が家にはペットを飼っておりませんが、母親の家では犬(チワワ)と猫(雑種)を飼っており、犬によってはおしっこした箇所が濡れているとその箇所を嫌がり、シーツ以外の場所でしてしまいことも多々ありました。私が実家暮らしをしていた時に飼っていたダックスフントがそうであったのと、現在飼っているチワワも同じ行動をすると母親は言っておりました。ペット用シーツを選ぶにあたって大切となってくるのは吸収性・保水性・消臭性の3つの要素がありますが、プラスαお値段も大事な要素になってきます。吸収性が低いとおしっこがシートに広がり、広がったおしっこの箇所を避けて犬がまたおしっこをするのでその箇所がシート範囲からはずれる場合もあります。それに伴って保水性が関わってきており、保水性が低いとおしっこした箇所を犬が踏み足の裏におしっこがついてしまうこともあります。そして、消臭性においてはニオイが気になる人は特に注意したところでありますが、冬季間などの窓を閉め切る時期を考えるとニオイもしっかりと吸収してもらたいものであります。それでは実践へ。

2.使用感について

では、開封後に本商品吸水シートを広げたのですが、どうやら犬は興味を持ってくれたようです。吸収性については一般的な吸収力を兼ね備えており、薄いシートながらも吸収力は抜群であり、小型犬なので2日~3日くらいは持ちますが、大型犬であれば1日1回のシーツ交換が理想であります。おしっこ1回ごとに交換するのももったいないのでおしっこしてでも4回~5回はいけると思いますが、においを気にするので時たま吸水シートの向きをかえるなどするほうが万遍なくシートに広がりますので所々で方向転換が必要です。犬を飼っている方はご存じかもしれませんが、犬も1度シーツにおしっこした場所に何回も同じ場所でするようにします。なのでシーツの同じ箇所がどんどんおしっこで汚れることになりますので、その時は交換時です。ただ、飼い主としてはシーツが広いのでもったいないので全体的に点在しておしっこしてほしいのが本音ですが。シーツ以外の場所でも、例えば散歩中でも定位置におしっこしたり、そこの場所ばかりでおしっこします。吸水シートの大きさ自体76cm×58cmとなっていることから小型犬には少し大きすぎるようにも見えますが、ゲージの中に引くシーツにはちょうどです。ただ、散歩はさせてますので、あくまで室内用トイレシーツとしての利用になります。機会があれば、是非、一度ご利用してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です