コストコ Avieta アヴィエタパールシュガーワッフル(18個入り)

1.Avieta アヴィエタパールシュガーワッフル(18個入り)

購入価格 1148円(2020年12月)
本日は、アヴィエタパールシュガーワッフル(20個入り)を購入しました。コストコを歩いていて楽しいのが、日本のスーパーには並んでいない商品が陳列してあった瞬間ですが、今回はワッフルを発見しました。ワッフルと言えば、以前に購入したことのある「CARAMEL STROPWAFEL キャラメルストロープワッフル」がありますが、この商品はそのまま食べると硬すぎてまず食べることが出来ませんが、食べるときに温かいコーヒーや紅茶の上に置き、しばらくその蒸気で商品を柔らかくする仕組みになっております。なので、最初に知らないまま食べたときは歯がかけるかと思うくらい硬かったので、この時からワッフルに対して恐怖感を覚えましたが、あの時はストロープワッフルという商品自体知らなかったことと、ストロープワッフルと普通のワッフルが違うということも知りませんでした。今回購入した商品は外観パッケージを見るからにザ・ワッフル中のワッフルって感じなので至って普通のワッフルなのでまずはずれはないかと思います。アヴィエタはベルギーにあるワッフル専門店であり、80年の歴史がある会社です。ベルギーはビールやチョコレートと並んで、ワッフルはとても有名であり、アメリカでは朝食にワッフルを食べますし、ヨーロッパでもデザートやおやつとして愛されております。そんな本商品のワッフル、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。めちゃくちゃ甘いですし、この激甘感がたまらないです。バターの風味はあるのですが、そこまでバター感は感じられませんが、そのかわりにパールシュガーが練りこめれているのでどちらかと言えばパールシュガーの甘みが際立っているので、パールシュガーとワッフルのバター風味が合わさる瞬間の味が一番おいしいです。ワッフルの大きさは縦横10㎝くらいあり、厚さも3cm弱もあるので十分な食べ応えもありますし、そのまま食べてもおいしいのですが、オーブントースターなどで軽く温めるとバター風味が香るので温めてから食べるもの全然ありだと思います。以前に購入したことある「マッケイン ゴールデンクリスプ ワッフル」を食べたときは、甘みもなにもしない、ワッフルを食べたときに、これがワッフル?って思ってしまうくらい味が至ってシンプルであり、食感もカリカリだったのですが、本商品を食べるとこれこそザ・ワッフルと日本人の思っているワッフルだと思います。1枚食べたあとも結構お腹がいっぱいになりましたし、腹持ちがいいことからカロリーは結構あるのではないかなぁと思います。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です