コストコ カルビー ポテトチップスうすしお味スーパービッグサイズ(500g)

1.カルビー ポテトチップスうすしお味スーパービッグサイズ(500g)

購入価格 548円(2020年12月)
本日は、カルビーのポテトチップスうすしお味スーパービッグサイズ(500g)を購入しました。日本人であれば誰しもが1度以上は口にしたことのあるカルビーのポテトチップスうすしお味。今回販売されていたのはスーパービッグサイズの500g入りになりますが、一般的には60gが標準でありますし、私が小さい頃から食べなれたサイズであってたりもします。私が小さかった頃からうすしお味以外にものりしお味やコンソメパンチがあったのですが、なんだかんだ言っても購入割合が高いのは、うすしお味になってしまいます。また外観パッケージカラーもとっても見分けがつきやすくて、うすしお味がオレンジ、コンソメパンチがベージュ、のり塩が黄色で遠くから見てもすぐに見分けがつきます。外観パッケージのデザインは時代によって若干変わっているものの、各々の味の基調カラーは今も昔も大きく変化していないので、とっても安心感があります。今では見ることも少なくなりましたが、1980年代にはエスニカン、グリルビーフ、お好み焼きチップスの味もあったことが今では懐かしく思いますが、やはり今でも通年販売されているうすしお味が王道であり、みんなが愛してやまない味だと認識しております。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。皆さんが知っておりうし塩味のポテトチップスです。安定しています。安心します。食べても食べても止まらなくなるおいしさであり、食べれば食べるほど昔を思い出します。過去にコストコで購入した商品「Hardbite ハードバイトポテトチップスロックソルト&ビネガー(625g)」などは外国のポテトチップスであることから、とにかくチップス1枚1枚がとても固くて食べても食べても固かった記憶がありますが、カルビーのポテトチップスうすしお味は日本人向けにチップス薄いので食べていても安心して食べれます。また、油分や塩分についてもしつこい分量ではないことから食べていてもテンポより1枚、また1枚へと進みます。食後に家族みんなで本商品を食べていたのですが、子供が次から次へとポテトチップスを口に入れる様子を見ているととてもうれしくなりますし、自分も小さいときにこのような姿でポテトチップスを食べていたと思うといつまでも本商品が販売され続けてもらいたいと心で思ってしましまいま。本商品が販売されてから45年以上の月日が流れておりますが、今でも不動の人気があるのはシンプルな味に食べやすい大きさ、日本人むきのポテトチップスであるかに違いありません。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です