コストコ Hand Cracked Walnuts ハンドクラックドウォルナッツクルミ(708g)

1.Hand Cracked Walnuts ハンドクラックドウォルナッツクルミ(708g)

購入価格 1358円(2020年11月)
本日は、Hand Cracked Walnuts ハンドクラックドウォルナッツクルミ(708g)を購入しました。いつもながらついつい購入してしまうのがお菓子コーナーに陳列してあるナッツ系おかし。今までは特に多かったのが、カークランドシグネチャーから販売されている商品が多く、直近では「カークランドシグネチャー プラリネ・ペカン(1.13kg)」を購入しております。とにかくナッツ類は美容にも健康にも良いことと腹持ちもいいことから躊躇せずに食べ続けますし、気が付いたらケースに入ってる1/4は無くなっていることもあったりすることもざらにあるのでとにかく自制心が大切になってきます。今回の商品は純粋にくるみのであることから、ピーカンナッツにキャラメルでコーティングされている前回購入したカークランドシグネチャーのプラリネ・ペカンよりはカラダによいだろう!っと自分に言い訳をしながら本商品を購入しております(笑)。ペカンナッツ(ピーカンナッツ)はナッツ類の中でも割と脂肪分が多いナッツに分類されるのですが、反面、血中コレステロールの酸化を防いだり、動脈硬化などの生活習慣病を予防する大変ありがたい食べ物であります。今回の商品は同じナッツ類でもくるみなので、ペカンナッツよりも脂肪分を心配する必要はありません。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。やっぱり期待を裏切らないくるみの味が安心感を与えてくれます。以前に購入した「ハース 黒糖くるみ&キャラメルくるみ(50g×10袋入り)」は同じくるみであっても黒糖くるみとキャラメルくるみの2種類の味があり、くるみをコーティングしているので、くるみ以外の味も味わえるので味にアクセントがありました。ただ、今回の商品はあくまでもくるみオンリーであることから、純粋にくるみの味が味わえますし、逆にくるみ本来の味が勝負されるところでもあります。くるみにはオメガ3脂肪酸が含まれており、血中の脂質濃度を下げ、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、高血圧を防ぐ役割があることからこの点が若干ペカンナッツとは異なる部分かと思います。確かにくるみを食べていてもペカンナッツと比べて油分は少ないと思いますし、くるみ自身がライトな味なので食べていても体重を気にせずに食べれるところがくるみの良いところだと思います。しかし、くるみの食べすぎは腸内環境を悪化し、腸内でくるみの脂と水分が分離してしまい、食べたものをきちんと消化できなくなって下痢や腹痛を起こすこともあるそうなので注意が必要になります。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です