コストコ ニッスイ 広島産冷凍粒かきLサイズ(1kg)

1.ニッスイ 広島産冷凍粒かきLサイズ(1kg)

購入価格 1998円(2020年11月)
本日は、ニッスイの広島産冷凍粒かきLサイズ(1kg)を購入しました。寒い時期はの定番となってくるのがお鍋だと思いますが、我が家では必ずと言っていいほど冬季間は鍋の出現頻度は高くなってきます。鍋料理はいいところは、とにかく野菜などの具材を切って鍋に入れるだけで料理の手間がとても少なく、何よりもあとかたずけも楽であることからついついお鍋の回数が増えてゆきます。ストレスフリーな反面、問題となってくるのがお鍋おいしくの食べるためには中に入れる具材の選別が問題となってきます。そこで今回は本商品であるかきを利用し、かき鍋にしたいと思いますが、かきと言えばやはり広島県!かきの土手鍋が有名であります。かきの土手鍋は、メインディッシュであるかきのほか、野菜、豆腐などを具材を一緒になべの中に入れ、煮ながら食べるのですが、何よりも特徴的であるのが、鍋の周りに味噌を塗りつけるところにあります。その味噌も府中味噌(広島県内産)を使用し、鍋の内側を土手のように塗って作ることからかきの土手鍋と言うそうですが、今回は府中味噌もないことから、普通のかき鍋に仕上げたいと思います。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。かきの独特の風味、クリーミーな味わいと口の中でとろとろとした舌触りが何とも言えません。とにかく身がプリプリしており、味が濃厚であることから、一緒に入れて食べた白菜やにんじん、しらたきの味を一緒くたにかき消されてゆきます。それだけ味が濃厚であるという意味ですが、やはりかき以外の具材は当然必要となってきますし、かきしか入っていないかきオンリーの鍋は食べにくいかもしれません。意外であったのが、鍋の中に入れても本商品であるかきがあまり縮まなかったことがあげられます。もともとかきLサイズであったことから大粒のかきであったことから、鍋に入れてあまり縮んでいないかのように錯覚しているだけかもしれませんが、割と大きさをキープし、熱を加えても若干の縮みあるものの、そのままの大きさを保っていたかと思います。調理方法としても鍋に入れる前には、凍ったかきの表面の氷だけを水で洗い流してから、半解凍の状態で調理することが大切で、完全解凍してしまうと大切な栄養やうま味がなくなってしまうので洗い過ぎに要注意です。あと、今回は出来ませんでしたが、かきのカレーも調理方法として記載してありましたので、カレーにもとてもあうようです。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です