コストコ カークランドシグネチャー オーガニックビートブレンドジュース(1L×2本入り)

1.カークランドシグネチャー オーガニックビートブレンドジュース(1L×2本入り)

購入価格 1128円(2020年8月)
本日は、カークランドシグネチャーのオーガニックビートブレンドジュース(1L×2本入り)を購入しました。前回購入した「カークランドシグネチャー オーガニックグリーンジュース(1L×2本入り)」に続いて同社メーカーから出ているオーガニックビートブレンドジュースになります。前回購入したオーガニックグリーンジュースはその名の通り真っ緑色をしており、5種類(ミント、きゅうり、ケール、レタス、セロリ)の緑をした野菜をベースに作られていることから見た目も鮮やかな緑をしておりました。要するに日本でいう青汁であり、日本の青汁とは異なり甘くて飲みやすい商品でありました。今回購入した商品はオーガニックビートブレンドジュースとなっていることからひと際ビートの文字が気になりますが、ビートは我々日本人にはあまり身近ではないかもしれませんが、ニンジンやスイートコーンよりも多く糖分を含んいることからとっても甘い野菜の一つでもあります。このビーツはヨーロッパにおいてはとてもポピュラーな野菜であり、ロシアにおいてはボルシチには欠かせない食材とも言われております。それでは実食へ。

2.味について

では、一口ゴクリ。う~ん、おいしいです。これはとても飲みやすく、甘くて口当たりもさわやかなになる感じがします。オーガニックグリーンジュース同様にりんごとレモンが甘みを与えてくれているので、中に含まれている5種類の野菜(ビーツ、トマト、きゅうり、セロリ、ターメリック)からに特に苦みと言うものは感じられません。と、言ってもビーツ(参考:「ビーツ&チキンサラダ」)は過去にも食べたことがありとても甘くて糖度が高い食べ物でありますし、残りのトマト、きゅうり、セロリ、ターメリックも特に苦い食べ物ではないので全体の味を左右している訳ではないようです。ただ意外であった食材はターメリックであり、我々がイメージするターメリック=ウコン=カレーに入れるスパイスと言うイメージから本商品に含まれていると途中で気が付いたのですが、全くもってターメリックを感じることはありませんでした。我が家でカレーを作る際にもクミンとターメリックは必修アイテムであり、味の決め手と言っても過言でないくらいに重要な要素と考えております。また、カラダにもいいし、胃腸の働きを整えるのと同時に活性酸素を抑え、老化防止効果があるといわれております。一般的にターメリックは二日酔いなどを防ぐことや体内の優雅う物質を排泄を助長してくる役割があるといわれ、肝臓が分泌する胆汁を増やしてくれまます。話は戻りますが、本商品のすごいところはすべてがオーガニックであることから添加物、保存料、着色料など一切使用しておりません。こういった商品が日本中に広まれば次世代の人々も安心して安全食物を摂取できるので安心安全な社会が出来ると思っております。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です