コストコ マルコメ プラス糀米糀からつくった糀甘酒LL(1000ml×6本入り)

1.マルコメ プラス糀米糀からつくった糀甘酒LL(1000ml×6本入り)

購入価格 2280円(2020年8月)
本日は、マルコメのプラス糀米糀からつくった糀甘酒LL(1000ml×6入り)を購入しました。マルコメの商品は以前に「マルコメ 料亭の味みそ汁減塩(72食入)」を購入したことがありますが、本日は同社で製造している糀甘酒になります。甘酒は寒い時期やお正月に一部神社なんかで提供されることもあったりしますが、それ以外一年を通してまず飲むことはないですし、スーパー買ってまで飲むこともありません。甘酒は飲む点滴と言われることもあり、疲労回復や美容に効果があるほか、腸内環境をも整えます。甘酒の中に含まれるブドウ糖は脳を疲れを取り除き脳を活性化しますし、オリゴ糖・食物繊維は腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やしてくれる整腸作用があるので、便秘の予防に大きく寄与します。さらにビタミンB1、ビタミンB2などのビタミン類が含まれていることから肌や髪の成長を助けてくれるため効果的なエネルギー代謝につながります。この糀甘酒を作っているマルコメ株式会社は1854年から創業されており、現在まで167年と150年以上もの歴史がある老舗中の老舗であり、味噌、醤油を中心に製造を行っている企業であります。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口ゴクリ。う~ん、おいしいです。アルコールも一切含まれておらず、とても甘みがあり、ただ甘いだけではなく、麹と甘酒独特の甘みが絶妙に絡まりあった甘みになります。甘みもあるのですが、塩気もあることから甘しょっぱい味に仕上がっているため一気にゴクゴクっ!とは行きませんので要注意を。熱かんのお酒と一緒でチビチビ進める感じ飲むほうがカラダにも良いかもしれません。1度風呂上がりに本商品をコップに入れ一気飲みを試みてみたのですが、まず無理でしたし、そもそも一気飲みする飲み物でもありません(笑)。食感として甘酒特有のお米のつぶつぶ感が残っており、飲んでいても味にアクセントがあって飽きがきませんし、口の中で酒粕部分にあたると濃い味が口の広がります。一般的に酒粕は、お酒などの清酒を製造する過程において、発酵させる際にこうじを原料の米の中に入れ、アルコール醗酵を経て清酒(液体部分)を分離した際に出てくるのが酒粕であり、主に絞りかす(固形に成形したもの)をまとめたものを酒粕と呼んでおりますが、その酒粕には前述したとおりの栄養価が豊富に詰まっております。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です