コストコ カークランドシグネチャー オーガニックグリーンジュース(1L×2本入り)

1.カークランドシグネチャー オーガニックグリーンジュース(1L×2本入り)

購入価格 1128円(2020年6月)
本日は、カークランドシグネチャーのオーガニックグリーンジュース(1L×2本入り)を購入しました。カートを押しながら商品の陳列を見ていたときに何気なく目に飛び込んで来た真緑のカークランドシグネチャーのオーガニックグリーンジュースになりますが、どうしても気になりついついカートに入れてしまいました。真緑!と鮮やか過ぎる色をしていることからこれは外国版青汁?と思わせてしまう様相。ついつい気になったため外観パッケージの成分表示を確認してみたところ、ミント、きゅうり、ケール、レタス、セロリの5種類となっており緑の主成分はどうやらこの5種類が担っている感じがするのですが、唯一聞きなれない野菜「ケール」になります。調べてみたところ、キャベツと同じアブラナ科の葉野菜であり、キャベツのように丸くはならずに高さ1~2mまで成長することがあるそうです。実はこのケールは青汁の原料となっており、日本国内では茨城県をはじめ島根県や岡山県、福岡県、大分県、鹿児島県などがで生産されているそうです。もともと地中海沿岸が原産であり、日本に初めて伝わったのが江戸時代初期になるそうです。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口ゴクリ。う~ん、おいしいです。全く苦くなく、甘くてとても口当たりがいい飲み物です。成分表示をよく見たら有機果実としてりんご、レモンとなっており、甘さのもととなっているようです。ただ、味の中心はというとミントの香りが一番強く感じますし、ミントの香りが口中に行き渡り後味もさっぱりとしてすがすがしい気分になります。味はとっても濃厚であり、ドロッとした味わいがあるのは5種類あるうちのミント以外のきゅうり、ケール、レタス、セロリを細かく砕いてペースト状になったものかと思われますが、家庭で作るミックスジュースほどドロドロはしておりません。すごくさらさらしている中で若干ドロッと感があるだけで基本的にはさらさらして飲みやすのですが、まず家庭で再現できる味ではありません。単純に5種類(ミント、きゅうり、ケール、レタス、セロリ)の食材をミキサーにミックスジュースと考えてしまうのですが、まず無理かなと思うのはミントの配分量にあります。そして何と言っても大切なりんご、レモンの甘みであり、この甘みがないとまず飲めないと思います。ケールが多すぎるとただの青汁になってしまい苦くてまずいもになると思いますし、絶妙な配分が大切だと思います。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です