コストコ Land O’Lakes ランドオレークスプレーホイップクリーム(396g×2本入り)

1.Land O’Lakes ランドオレークスプレーホイップクリーム(396g×2本入り)

購入価格 1026円(2020年10月)
本日は、Land O’Lakes ランドオレークスプレーホイップクリーム(396g×2本入り)を購入しました。いつも冷蔵コーナーを通るたびに気にはなっていたのですが、今回は思い切って購入してみました。ホイップクリームと言えば、「雪印メグミルク ホイップ植物性脂肪40%」を昔から購入しており、攪拌器が家に無かったときは手動のあわ立て器を使いよく、腕が痛くなるまでかき混ぜていた記憶があります。最近ではスーパーやドラッグストアなどに「トーラク らくらくホイップ 220ml」が販売されており、すでに泡立った状態の物が販売されているのでとってもお手軽で使い勝手があると思います。我が家ではそこまでホイップクリームを使用する頻度は多くはないのですが、あればあったでパンケーキにトッピングしたり、クレープを作り中に挟んでみたり、あとは定番ではないですがウィンナコーヒーにしてホイップクリームを使用したりします。本商品の特徴は植物性脂肪ではなく無脂肪牛乳つまり動物性脂肪のホイップクリームとなっており、一般的な日本のホイップクリームは植物性脂肪由来を示すものが多かったりします。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。まずは生の味を確認するために直接食べてみましたが、さすが動物性脂肪由来のホイップクリーム、とてもこってり感があり、胃の中にもずっしり残る感があります。日本で市販されているホイップクリームは口に入れてもしゅわしゅわと口の中で溶けていく感じがあったりしますが、本商品は口の中で残る感じがあり、そう簡単に溶けずに口でもごもごする感じがあります。ザラザラすることはないのですが、日本で市販されているホイップクリームより歯応えがある感じがします。実験的に、ウィンナコーヒーにしてしばらく様子を見ていたのですが、やはり熱いコーヒーにのせても溶ていく様子はなく、スプレーから出したままのホイップクリームの形がキープされております。このスプレータイプのホイップクリームは人生初なのですが、スプレーから勢いよく出るのせいか、全体の形としてはノズルの形でホイップクリームが形成されているのですが、近くでよく見ると表面がボソボソしている感じが見受けられます。今回は定番のパンケーキにバナナとチョコレートシロップ(参考:「ハーシーズ チョコレートシロップ」)、そして本商品をトッピングしてみたのですが、ホイップクリームの濃厚さがありとっても腹持ちがよいと思います。娘もプレーンのパンケーキではなく、トピッングを多くしたパンケーキだったのでおかわりまで求めてきました(笑)。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です