コストコ 日本ハム 鉄板焼きハンバーグ(810g)

1.日本ハム 鉄板焼きハンバーグ(810g)

購入価格 698円(2020年5月)
本日は、日本ハムの鉄板焼きハンバーグ(810g)を購入しました。日本ハムの数々の商品(参考:「日本ハム チキチキボーン(1kg)」「日本ハム 炭火焼鳥(560g)」「日本ハム ロースハムスライス(590g)」)を過去にもいろいろ購入しておりますが、安心・安全のおいしい商品ばかりで、購入者としても何のためらいもことなく購入できるとのとてもありがたいです。チキチキボーンでも少しだけふれましたが、とにかく重宝するのが弁当のおかずになることであり、朝時間がない朝には本当にありがたいです。本商品もチキチキボーンにあやかって、弁当のおかずを中心に考えているのですが、外観パッケージにしっかりと書いてあるように、手軽に簡単、お弁当に!と表示されていることからも日本ハムもそのつもりで製造しているのかぁと思います。裏面にはアレンジメニューの参考例として、おろしポン酢であっさりと!となっており、本商品の上にだいこんおろしがのっており、夕食のおかず風になっております。また、完熟トマトソースの煮込みハンバーグ!となっており、トマトソースと一緒に本商品を煮込んでいる例もあります。いろいろ料理のアレンジもあり、とっても参考になります。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。ハンバーグには味付けされており、冷凍なのにジューシーな味わいを味わうことができます。噛めば中からジューシーな肉汁がこぼれてくるまではいきませんが、程よい肉汁が感じられます。食品表示を見てもわかりますが、使用されている食肉は国産の鶏肉と豚肉と牛肉となっており、合びき肉と言えば豚肉と牛肉のイメージがありますが、今回は豚肉と牛肉プラス鶏肉まで混ぜ合わさっていることからジューシーかつ淡白なハンバーグって感じがします。調理方法も至って簡単で、ハンバーグ5個で電子レンジ(500W~600W)1分、10個であったても電子レンジ(500W~600W)1分40秒と2分弱で簡単にハンバーグが出来てしまいます。必ずしも電子レンジでチンしなければいけない訳でもなく、フライパンであれば油をひいて弱火で5分温めればできあがりです。ただ、朝時間がないときにはフライパンに油をひいての工程は作業量が多いので出来ませんが、電子レンジでチンであれば即席料理、弁当用としてとっても簡単です。弁当用おかずとして機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です