コストコ ムラカワ ジャーマンモッツァレラシュレッドチーズ(1kg)

1.ムラカワ ジャーマンモッツァレラシュレッドチーズ(1kg)

購入価格 858円(2020年5月)
本日は、ムラカワのジャーマンモッツァレラシュレッドチーズ(1kg)を購入しました。以前に購入した「オランダフリコ ゴーダチーズシュレッド(1kg)」の記事にも書いたことがあるのですが、とにかく我が家はチーズの消費量が多く、ちょっとした料理であってもチーズを使用するくせがあります。家族みんなチーズ大好きで、料理もチーズ頼りにしているところも若干あったりします(笑)。今でこそコストコさまさまで、色々な種類のチーズがおいてあり、陳列を見ているだけでも楽しいのですが、昔は雪印メグミルクの「とろけるスライスチーズ(7枚入り)」や「とろけるナチュラルチーズピザ用」ぐらいしかなかったのでそれらが定番購入商品であったとも言えます。今回この商品を購入して知ったことなのですが、シュレッドチーズのシュレッドとは小さく削ったチーズを意味し、逆にスライスチーズのスライスとは薄く切ったものを示しているそうです。恥ずかしながら我が家ではシュレッドチーズのことをパラパラチーズと勝手に呼んでおりましたがどうやら我が家でしか通じない言葉だとわかり、一つ勉強になりました。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。今回はありきたりではありますが、カレーに混ぜて本商品を味わってみたのですが、チーズとろけてとってもおいしいいです。好きな分量だ取り出してパラパラとカレーに混ぜればあっという間にチーズが溶けてくれますのでとっても便利です。カレーに入れてしまったら、カレーの味が中心となってしまうためにジャーマンモッツァレラシュレッドチーズの味がわからなくなってしまうことからも1度チーズトーストにして味わってみたのですが、チーズの自信の味は王道な味わいであり、大衆受けする味だと思います。ピザやグラタンなどのオーブンを使用する料理にも重宝しますが、本商品の分量も1kgとなっていることからついついチーズ好きな人はかけすぎてしまうかもしれませんので、注意が必要かもしれません。本商品はナチュラルチーズであることからも特に注意しなければいけないことがあり、それはカビの発生に対し慎重にならなければいけません。プロセスチーズなどは加熱処理がしっかりと行われているので比較的に菌の繁殖が抑えられますが、ナチュラルチーズはプロセスチーズのよな熱処理加工が施されていないことからも空気に触れる分量が多くなればなるほどカビが発生しやすくなります。そして、本商品でもあるシュレッドタイプは空気に触れる面積が多くなってしまうために大きな塊となったチーズに比べるとどうしてもカビの発生率が上昇してしまう傾向にあります。と言っている私、実は本商品をを3分の2程まで消費したあとに残りの3分の1をカビさせてしまったことから今回の反省につながっております(笑)。使い切がむずかしい場合は冷凍保存してもよいみたいな話なので、食べきれる自身のない人は早め早めの要冷凍保存が重要です。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です