コストコ 岩下食品 岩下の生姜ふりかけ(80g×6個入り)

1.岩下食品 岩下の生姜ふりかけ(80g×6個入り)

購入価格 998円(2020年5月)
本日は、岩下食品の岩下の生姜ふりかけ(80g×6個入り)を購入しました。1度食べたことがあったことから今回購入に至ったのですが、その時は母親からのおすそ分けがきっかけでした。最初はしょうがをみじん切りし醤油着けしたものがおいしいのかなぁ?と率直な意見ですが、今まで普段から食べるしょうがと言えば、お寿司なんかに添えてあるガリやお好み焼きやたこ焼きなどにも入っている紅生姜ぐらいしかありませんでしたがどちらもメインと言うよりは添えてある的な存在であることからしょうがメインと言うものではありませんでした。本商品は細かくみじん切りされた生姜をかつお出しの下味に醤油味を加えた仕上がりになっており、かつお削りぶしも加えられ食べてもサクサク、こりこりしていたのが前回食べた記憶になります。本商品の生姜ふりかけは栃木県栃木市に本社があり、酢漬けを中心にした漬物を作っていた会社であり、お寿司の横にある生姜付(ガリ)やらっきょう漬けなどを中心製造しており、国内シェア一位であります。歴史を振り返ってみても1899年(明治32年)から創業し、現在2020年(令和2年)で121年も歴史があります。そんな歴史ある会社の商品生姜のふりかけ、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。サクサク、コリコリしてそのまま食べても味わい深い味であります。甘過ぎることもなく、辛すぎることもなく、味付けされている生姜であることからガリを食べている感覚で食べ続けられます。ただ、ガリのような味をイメージするかもしれませんが、心配ご無用、ガリの味とは全く異なります。ガリと言えばお寿司を食べて、口直しに食べる感覚がありますが、味も甘すっぱく、どちらかと言えばすっぱい方がメインな気がします。本商品はガリと比べると全然食べやすく商品名に「ふりかけ」と記載されているくらい食べやすく調理されており、その名のとおり、白ご飯にふりかけてご飯を食べれるように味が工夫されております。我が家では、最初は生の味を味わうためそのまま生姜ふりかけを食べましたが、その後はご飯にふりかけ、そしておすすめの食べ方としては餃子にふりかけて食べることがおいしい食べ方なぁと思います。餃子!?に思われますが、味を変える感覚で餃子にふりかけてみるとおいしいですし、やってはおりませんが、豆腐やかける生姜かわりに本商品の生姜ふりかけをかけてもおいしく楽しく食べれます。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

生姜ふりかけ
餃子にのせた生姜ふりかけ

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です