コストコ カークランドシグネチャー パイナップルリング&ダークチョコレート(408g)

1.カークランドシグネチャー パイナップルリング&ダークチョコレート(408g)

購入価格 1598円(2020年4月)
本日は、カークランドシグネチャーのパイナップルリング&ダークチョコレート(408g)を購入しました。今までこの商品がお菓子コーナーに陳列してあるのは知ってはいたもののなかなか購入できない商品の一つとしてあげられる本商品はズバリッ!値段が高価なところにあります。過去にも購入した商品の中で高価であった商品「カークランドシグネチャー チョコレートレーズン(1.53kg)」は1548円、「カークランドシグネチャー ミルクアーモンドチョコレート(1.36kg)」は1698円であったので、とにかくカークランドシグネチャーのお菓子関係は決してリーズナブルな価格ではないと思われます。ただ、過去の購入思い返しても決して損した気持ちにはならず、むしろまた買いたいけどもう一度買うと食べることに歯止めがかからず自制心が弱い自分にとっては制御がきかなくなってしまうからです。なので、お菓子コーナーに本商品が置いてあってもスルーしていたのですが、今回購入をしようとしたきっかけは試食をやっていたことです。参考までに試食の末尾に並び、商品を手に取り食べてみたのですが、うん!これは買ってみるべきだと思いました。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。ドライフルーツになったパイナップルにダークチョコレートが半分だけついており、最初はドライフルーツになったパイナップルだけ食べたのですが、食感はとても柔らかくパイナップルの甘みが凝縮されており、柔らかいけどすぐには噛み切れるものではなく、口の中でクチャクチャ噛む感覚はあります。しかし、ここからが本番。ダークチョコレートが付いた部分を食べてみるとパイナップルの甘みとダークチョコレートの苦味が絶妙にあい、口の中でビターな味が繰り広げられます。甘すぎないので大人のビターな味わいであるので、小さいお子さんにはあまり向かないかもしれません。実際にうちの子と一緒におやつとして食べてはみたものの1/8サイズ分を口に入れて食べてからはそれ以上食べることはありませんでした。話は戻りますが、ダークチョコレートの付いている部分については噛み切るのには若干の力は必要になりますが、決してダークチョコレートが固すぎるからではありません。ダークチョコレートも固いかもしれませんが、ドライフルーツになったパイナップルもしっかりしたつなぎになっているためにチョコとドライフルーツのダブルで噛み切るのを阻止します。そうですね、大げさかもしれませんが、スルメを噛み切る感覚かな!?ちょっと言い過ぎました。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です