コストコ ポッカサッポロ 完熟マンゴープリンの素(200g×4袋入り)

1.ポッカサッポロ 完熟マンゴープリンの素(200g×4袋入り)

購入価格 798円(2020年3月)
本日は、ポッカサッポロの完熟マンゴープリンの素(200g×4袋入り)を購入しました。以前に購入した「ポッカサッポロ とちおとめいちごプリンの素(200g×4袋入り)」に次ぐ第2弾の購入になります。今回購入した理由は、簡単で前回購入したとちおとめいちごプリンの素が我が家では大変好評であったからです。以前の記事にも少し書きましたが、この商品よいところは牛乳を混ぜるだけで簡単に作れるハウス食品のフルーチェのようなところにあります。仕上がりもとてもクリーミーでかつプルプルしており口当たりもとてもまろやかで家族みんな大好きです。若干思い出話にはなってしまいますが、ポッカサッポロのとちおとめいちごプリンの素を食べた時の感想は一番に思い出したのがハウス食品のフルーチェであり、初めて口にしたのが小学校の時でした。とにかく甘くてゼリーのように柔らかく口当たりも良かったので食べても食べても止まりませんでした。当時はイチゴ味にかなかったのですが、今では8種類(イチゴ、ミックスピーチ、完熟パイン、メロン、蜜リンゴ味、濃厚マンゴー、濃厚ブルーベリーブドウ、濃厚リンゴチェリー)まで増えとても時代を感じます。ハウス食品のフルーチェにも濃厚マンゴーがあるようですが、今回のポッカサッポロの完熟マンゴープリンの素はどんな味か気になります。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。とちおとめいちごプリンの素と同様に口当たりがとても柔らかくクリーミーで味がマンゴーの風味がとても強いです。甘みの中心もミルクの甘みというよりもマンゴーの甘みの方が勝っている感じがありますし、そこにミルクの甘みも加わり全体的に柔らかく仕上がっている感がありあます。この商品もまたマンゴーの甘みが口いっぱいに広がり食べていてももう一口もう一口と箸が進むではないですがスプーンが進みます。作りまたも至って簡単、本商品は牛乳と混ぜたあとでもすぐに食べれるのですが、説明にも書いてありますが、冷蔵庫で3時間程度冷やした方が抜群においしいです。食品表示を確認してみたところマンゴーの原材料はマンゴー果汁。調べによりますと、このマンゴー果汁はアルフォンソマンゴーを使用しており、このアルフォンソマンゴーは世界のマンゴー生産の60%を占めると言われております。以前に購入した「LANGERS ランガーズ マンゴーネクター(3.78L)」でもアルフォンソマンゴーのことを少し触れたことがありますが、アルフォンソマンゴーはキング・オブ・マンゴーと言われるくらいに有名なマンゴーになります。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

レトルトパウチ(200g)
牛乳を200g加える
冷蔵庫で3時間冷やして出来上がり

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です