コストコ 森永乳業 ざく盛りフルーツヨーグルト(200g×6個入り)

1.森永乳業 ざく盛りフルーツヨーグルト(200g×6個入り)

購入価格 680円(2020年3月)
本日は、森永乳業のざく盛りフルーツヨーグルト(200g×6個入り)を購入しました。以前に購入したことのある「森永乳業 森永アロエヨーグルト(118g×6個入り)」に次いでの森永乳業の商品になります。直近で森永アロエヨーグルトを購入した時に久しぶりアロエヨーグルトの味を思い出して懐かし味であり、とってもクリーミーかつマイルドな口当たりのため自分の中ではザ・ヨーグルトと言えばこの森永乳業のヨーグルトの味になります。さて、今回のざく盛りフルーツヨーグルトですが、フルーツ10種類となっていることから中に入っている中のフルーツは何かを見てみると、果肉5種類(りんご、白桃、みかん、パインアップル、マンゴー)、果汁(あんず、ぶどう、キウイ、チェリー、バナナ)となっております。と言うことは、実際に中に入っているのはりんご、白桃、みかん、パインアップル、マンゴーの5種類であるみたいですが、ヨーグルトの中の果汁としては5種類(あんず、ぶどう、キウイ、チェリー、バナナ)の味付けがされているようです。本商品も割と新しめの商品であり、2018年4月17日の発売となっているのため、販売されてからまだ2年しか経っておりません。私も初試食、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。アロエヨーグルトのようにクリーミーかつマイルドな口当たりは同じなのですが、中に入っている果肉5種類が食感のアクセントとなって食べていても気分が弾みます。個人的に食べていて食べている感じがしやすいフルーツはみかんとパインアップル、マンゴーは色もさることながらスプーンですくっても黄色のですぐにわかるのですが、りんごと白桃はあまりすぐにはわからない感じがしました。食感と味であっ、白桃かなっ!?今度は、リンゴかなっ!?と言う時はありましたが、スプーンですくっただけではわかりませんでした。あと、1番嬉しかったのはナタデココ入れであったことにビックリ!5種類果肉(あんず、ぶどう、キウイ、チェリー、バナナ)に気を取られていたため、ナタデココ入りであることに気が付いておりませんでした。よくよくパッケージや蓋を読み返してみるとしっつかりと「ナタデココ入り」となっていたのであとからスプーンでかき回してナタデココを探すくらいにナタデココ好きである私がナタデココにはまったのは中学生くらいの時です。当時ナタデココが流行っていたこともあったせいか、初めて口にした時の硬いけどクニャクニャしたこんにゃくのような食感に面白さを覚え、グッとナタデココを噛むと中から甘い味がしてはまっていたことを思い出します。話は戻りますが、この商品のコンセプトはお客さまにヨーグルトと一緒により多くのフルーツを味わっていただき、健康につなげていただきたいという思いからつくられており、また、ヘルシーな脂肪ゼロタイプのヨーグルトであることから、脂肪分やカロリーなどが気になる方は気軽に食べることができます。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です