コストコ ストロベリーシュークリーム

1.ストロベリーシュークリーム

購入価格 998円(2020年3月)
本日は、ストロベリーシュークリームを購入しました。以前に購入したことのある「シュークリーム」のストロベリー味になります。今までのコストコのシュークリームと言えば、「クロワッサンシュー」であり、固めのクロワッサン生地の中に生クリームを詰め込んであるものでした。どちらかと言えばシュークリームと言うよりもデニッシュ系のパンの中にアイスクリームが入っているような感じであり、断面を見てもバニラビーンズの黒いプチプチが見て取れますし、デニッシュ生地と言ってもそこまでバター控えめであるせいかがっつり胃に負担が来るほどのものではありませんでした。しかし、1個のボリュームが結構あり、一度食べるとすぐに2個目とは行けずにしばらく日をおいて食べないとカラダがもたないかもしれません。そのクロワッサンシューからの進化系のシュークリームであり、こちらは普通に市販されているシュークリームとなんらかわらないと思いきや、1個のサイズは約177g(1060g/6個≒176.6g)あり、実際に図ってみたときは約186gもありました。今回は以前に購入したシュークリームのストロベリー味になりますので期待が高まります。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。やはりシュークリームと言えばこのまろやかさにあると思います。そして、今回の一番の違いであるのがストロベリー味。生クリームのコッテリ感もありつつもストロベリーの甘酸っぱさが本商品の魅力でもあります。以前に購入したシュークリームよりも甘さは控えめな感じがする反面、生クリームにはクリーミーかつコッテリ感もあるので前回同様1つ食べ切っただけで精一杯な感じはあります。クロワッサンシューと比べるとどうしても生地の厚さが足りないせいか、一口噛り付くと中のストロベリー生クリームが一気に口からこぼれ落ちるため、あまり大きく食べようとしない方が無難かもしれません。ちなみに私はあせって食べてしまったため口の両サイドからストロベリー生クリームがこぼれおち受け皿からこぼれてベタベタになりました(笑)。と言いながらも、一口食べるたびに溢れるストロベリー生クリームが至福の贅沢感を味わせてくれるので食べているとなんだかリッチな気分にさせてくれます。しかし、やはりコストコ商品、分量が半端ないので前回同様に1個まるまる食べつくすのは至難の業。自分の年齢もあるせいか、2/3を食べるのが精一杯になってきました。機会があれば、是非、一度ご利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です