コストコ 森永乳業 森永アロエヨーグルト(118g×6個入り)

森永乳業 森永アロエヨーグルト(118g×6個入り)

購入価格 428円(2020年3月)
本日は、森永乳業の森永アロエヨーグルト(118g×6個入り)を購入しました。久方ぶりの購入になると思いますが、考えてみればかれこれ10年以上は購入していなかった思います。一時期ははまったように帰り道コンビニでこの商品を購入しておりましたが、どこにでも売っている商品でもあります。アロエには多くのコラーゲンやヒアルロン酸などが含まれているため健康や美容への効果が期待されております。お肌のしわの改善や保湿効果があることから昔、母親が観葉植物のアロエの葉を切って顔などに貼付けていた記憶がよみがえります。また、擦り傷などの怪我などにも観葉植物のアロエを少し切り、中の果肉を傷口に付けキズバンを貼っていた記憶があります。アロエは元々南アフリカ共和国からアラビア半島まで広く分布されており、特にマダガスカル島に多く集中しているそうです。日本におけるアロエについては、九州、瀬戸内海、伊豆半島、房総半島のような海岸に多く生息しており、鎌倉時代に伝来したものとされているそうです。一般的なアロエの種類としてはキダチアロエ、アロエベラ、アロエサポナリアが多く栽培しており、今回のアロエヨーグルトはアロエベラが使用されているとのことです。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。久しぶりのアロエヨーグルト、懐かし味でもあり、今でも裏切らない味がします。ヨーグルト自体がとてもマイルドであり、スプーンでヨーグルトをすくえば必ずアロエの果肉がスプーンに入ってくるくらいにふんだんにアロエが入っております。ヨーグルト自体がとってもクリーミーであり、口あたりものライトな感じなので胃への負担もなく、食べたあとも胃がずっしりくる感じは全くありません。以前に購入したギリシャヨーグトなどの水切りヨーグルト系(参考:「ダノン オイコスギリシャヨーグルト プレーン砂糖不使用(110g×12個入り)」「ダノン オイコスギリシャヨーグルト ブルーベリー味(110g×12個入り)」「ダノン オイコスギリシャヨーグルト ストロベリー味(110g×12個入り)」)は余分な水分がカットされておりかつ、その分、高タンパク質なヨーグルトに仕上がっておりますがとっても食べたあとはずっしり感があります。それに比べるとこの商品は割とライトな口当たりになっているのと同時に甘い果実と加糖ヨーグルトになっているのでユーザーを飽きさせることはありません。また、本商品は1個あたり71円(428円/6個=71.3…≒71円)でありますが、スーパーやコンビニなんかでは120円くらいはしておりましたのでコスパを考えると当然コストコで買う方が安いですよね。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です