コストコ 宮崎産紅はるかさつまいも(1.5kg)

1.宮崎産紅はるかさつまいも(1.5kg)

購入価格 598円(2020年1月)
本日は、宮崎産紅はるかさつまいも(1.5kg)を購入しました。我が家においてはさつまいもの消費量はそこまで多くないものの寒くなる時期には必ずと言ってよいほどストックをおいておきます。料理のほとんどがふかしいもになるかもしれませんが、時にはさつまいもごはん、スイートポテト、元気があるときには大学いももつくったりします。日本におけるさつまいものの主要産地の1位が鹿児島県であり、日本全国の生産量の約4割弱を占めており、次いで茨城県、千葉県、宮崎県、徳島県となっております。確かに鹿児島県の名物を考えた時に1番に思い浮かぶのが芋焼酎。あとはさつま揚げ、さつまの黒豚や地どり、銘菓で言えばかるかん、薩摩芋タルトなどがあげられます。話は戻りますが、今回は宮崎産の紅はるかさつまいもも日本全国の生産量の4位になっており、鹿児島県同様に芋焼酎は有名です。宮崎県串間市で育ったさつまいもですが霧島山麓周辺は昔からさつまいもの産地であり、排水がよく地下水位の低い火山灰台地や砂地のいもがおいしさの決め手となります。そんな肥沃な土壌で育った宮崎産紅はるかさつまいもの味はいかに、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。いつも通りふかしいもにして調理していたのですが、とにかく甘みがあり食べていもネットリと粘り気を感じる商品となっております。私も知らなかったのですが、さつまいもにはホクホク系、ネットリ系、しっとり系が存在するらしく、この紅はるかはネットリ系に分類されるみたいです。ホクホク系には「紅あずま、紅こがね、とみつ金時、紅こまち、鳴門金時、宮崎紅、パープルスイートロード、紅さつま、五郎島金時」があり、ネットリ系には「安納芋、甘太くん、クイックスイート、紅はるか、いもジェンヌ、紅天使、紅優甘」、しっとり系には「紅まさり、ひめあやか、シルクスイーツ、アメリカ芋、めんげ芋」と22種類もあったります。なので、最初は少しふかし過ぎたかな?と思うくらいにネットリとしていたのです。調理方法は変えたつもりはないのですが、しばらく時間をおいて再度食べてみてもやっぱりネットリしており普段食べなれているホクホク感ありませんでした。さつまいものよいところはビタミンCや食物繊維などが多く含まれており、免疫力の強化、美肌効果、風邪予防、ガン予防、血圧を下げるもあり、特に腸を刺激して便秘解消などに効果があります。健康にも美容にもよいさつまいも、機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です