コストコ ヤマキ 花かつお(500g)

1.ヤマキ 花かつお(500g)

購入価格 1298円(2020年1月)
本日は、ヤマキの花かつお(500g)を購入しました。当たり前のことかもしれませんが、毎日使うわけではないかつお節ですが、無くてはならない食材ですよね。昔は昆布とかつお節からだし汁を取っていた時期もあったのですが、今では小分けにされただしの素(株)のほんだし8gを購入し、お味噌汁などに入れております。今ではかつお節の活用方法として多いのが単純にふりかけることが多いかもしれません。当然と言えば、当然お好み焼きになりますが、あとはほうれん草のお浸しにかけたり、豆腐のトッピングにかけたりします。この程度であればそこまでかつお節の消費量は多い風には見えませんが、実は我が家では出来上がったお味噌汁に毎回トッピングのようにかつお節を振りかけております。ちなみに私だけがそうしているのであって、これを初めたきっかけはあるテレビ番組で、生産量日本一の鹿児島県の人がいろいろな料理に対してかつお節を入れるという風習があり、特に驚いたのが茶節でした。話では湯飲みなどにかつお節と麦味噌を入れて、緑茶か熱湯を注いで飲むという習慣があり現在でも引き継がれているそうです。さすがにそこまではしませんでしたが、お味噌汁にかつお節を入れることはできるなぁーと思いその習慣をマネをしております。話は戻りますが、今回はお好み焼きに振りかけて食べてみようと思いますので、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。お好み焼きの上にかけたかつお節が蒸気によって踊っております。焼き上がったお好み焼きの上にはオタフクソース(株)のオタフクお好みソースをまんべんなくたっぷりかけるのですが、お好み焼きの熱さがオタフクお好みソースを一気に貫通し、かつお節を揺らしてくれました。味については、昔からヤマキのかつお節を利用していことから他社製品とは味の違いがあまりわかりませんが、今言える感想は裏切ることのないかつお節のうま味があります。かつお節には栄養価が高く、タンパク質を初め、リン、カリウム、ビタミンDを豊富に含んでおり、風邪の予防にもよいと言われております。私がカラダのことを気にして特にかつお節を取るようにしているのは血中コレステロールを下げ、脂肪の酸化を防ぎ、動脈硬化の防止にもつながると言われいることからお味噌汁などに混ぜて食べているのです。その他の栄養素としてもビタミンやカルシウム、ミネラルも豊富に含んでいることから健康の維持や病気にかかりにくいカラダつくりを心がけております。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です