コストコ メキシコ産アボカド(5玉)

1.メキシコ産アボカド(5玉)

購入価格 698円(2020年1月)
本日は、メキシコ産アボカド(5玉)を購入しました。普段はあまり購入することのないアボガドなのですが、たまに無性にえびアボガドが食べたくなる時があったりします。健康面を考えるとマクドナルドよりもサブウェイによく行っていたのですが、その中でたまにえびアボカドを注文していたのですが、我が県内にはどんどんサブウェイの店舗が撤退して行き現在残っている店舗はサブウェイ富山黒瀬店の1店舗のみとなっております。最寄りのサブウェイがイオンモール高岡店にあったのですが、くしくも2018年1月20日に閉店してしまい食べたくなっても食べれない状況になってしまいました。食べれなくなったら自分でえびアボガドを作ろうというコンセプトですが、このアボガドにはとってもカラダに良いとされる葉酸やビタミンB、マグネシウム、カリウム、鉄などのミネラルもバランスよく含んでいます。アボガドを摂取することにより、血中の悪玉コレステロール値を下げ、体脂肪率も落とします。また、動脈硬化や高血圧、がんの予防にも効果があり、おまけに美肌効果もあったりします。そんな良いこと尽くめのアボガドですが、味はいかに。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。やはりアボガドはえびアボガドに限ります。野菜なのに脂っぽい果実であり、初めて口にしたときはとっても驚いた記憶があります。なぜ、お肉でもない野菜なのに切っただけでこんなに脂でベトベトになるのだろうって。よくよく考えたら、ゴマ油だって植物油から生成されているのですから、当然と思うのですが普段ゴマを食べても全然油っぽくないのどこからあのゴマ油が来るのだろうと不思議に思ったりもします。話は戻りますが、アボガドの別名は森のバターと称されることもあるのでその名称にも納得がいくと思います。ここで今回のえびアボガドの作り方になりますが、作り方は至ってシンプルで、茹でたえびとたまねぎ、ブロッコリー、ゆで卵、アボガドを混ぜ合わせ、マヨネーズと塩コショウを少々かければ簡単にえびアボガドが出来てします。あとお好みでワサビも入れたりするらしいですが我が家には小さな子どもがいるので今回はワサビは外しました。また、えびアボガドのアレンジ料理になるのですが、「キリクリームチーズ24ピース」を細かくて手でちぎって中に入れとより一層クリーミーになりますのでおすすめです。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です