コストコ ヨーロピアンデニッシュ

1.ヨーロピアンデニッシュ

購入価格 1180円(2020年1月)
本日は、ヨーロピアンデニッシュを購入しました。ベーカリーコーナーで発見したこの商品に目が行ったのはやはり新商品の赤いポップであります。この赤いポップの新商品を目にするとついつい購入したくなるの私だけでしょうか?中には新しいもの好きな人は私と同意見だと思います。過去に購入してたデニッシュ系商品では、「バラエティーミニデニッシュ」「アップルシュトルーデル」などを購入してきたのですが、どれも正解であり、外れたことがありません。そんな今回の商品の食品表示を見てみると、レモンクリームデニッシュとアーモンドペアデニッシュが各々3個ずつ並んでおり、見るからに食欲そそる商品となっております。アーモンドペアデニッシュは今まで購入したことのない見た目で、デニッシュ系の生地の上にスライスされたアーモンドが散りばめられており、外観からは何が詰まっているか皆目見当もつきません。ただ、食品表示から読み解くに、フィリングに洋梨となっていることから洋梨がフィリング状になっていることは推測されます。続いて、レモンクリームデニッシュですが、その名の通り、素直に名前を受けてればよいのかと思っておりますし、久しぶりにレモンクリームと言うことは、レモンカード入りとなると思うので、以前に購入した「レモンメレンゲタルト」を以来になるので楽しみです。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。まずが、レモンクリームデニッシュになりまが外からは想像がつかない中身になっており、この外観にレモンクリームが組み込まれているなんてと意表を突かれる感じがします。その理由には、デニッシュ生地にグレーズがかけられていることから、山崎製パンから製造されておいるモーンとクルミのデニッシュのようなイメージで、中身までは気にしておりませんが、何とその中身にレモンクリームが組み込まれていることにより飽きが来ない味になっております。このレモンクリームは以前に購入した「キリクリームチーズ」にレモン味が組み込まれているような味だったのでとっても新鮮でした。レモン風味なのですっきりとしたクリームになっており、後味もしつこさがないけで腹持ちがイイって感じはします。続いては、アーモンドペアデニッシュになりますが、食べた瞬間はスライスアーモンドがパリパリし、デニッシュ生地はしっとりしておりますが、中には洋梨フィリングがじんわりと口中に広がってきます。過去に購入したアップルシュトルーデルのようなザ・リンゴフィリングって程までのコテコテしさはないものの食感としてフィリングがあるという感じはします。洋梨をフィリングにするとこんな味になるのかと思いつつも家族みんなで完食しました。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

アーモンドペアデニッシュ
レモンクリームデニッシュ

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です