コストコ さばご飯&鶏煮物セット

1.さばご飯&鶏煮物セット

購入価格 1480円(2019年10月)
本日は、さばご飯&鶏煮物セットを購入しました。今日の目的ははっきりしており、クーポン期間(2019/09/30~2019/11/24)であったので、以前に購入した「パン・オ・ショコラ・サヴール」をリピートしにきました。それ以外に特に目的はなかったので来たついでではないですが、いつも通り、ふらふらふらリーマンをしていたのですが、デリカコーナーで足を止めてしまいました。何と新商品の値札を発見し、思わず購入したのですが、外観パッケージから見たら、日本人に取ってはひたしみのある商品になっておりました。鶏煮物は鶏肉、大根、にんじんとシンプルであり、洋食系(ハンバーグ、パスタ等)の食事などに飽きたときに必ず帰ってくるのが我々日本人が愛してやまない日本食にあります。豚の角煮、筑前煮、肉じゃが、手羽先と里芋の煮物、ぶりの照り焼き、さばのみそ煮、いわしのかば焼き、豚肉のしょうが焼きと結局、個人的に私が好きなのは和食なのかぁーなんてふと思ったりなんかします。そんなこの商品、鶏煮物はわかりますが、もう片方側に入っているさばご飯って何だ?と思いながらもまずは実食あるのみ!それでは、実食へ。

2.味について

さばご飯&鶏煮物セット

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。まずは鶏煮物の方から食べてみました。至って普段から食べなれた味ではあるのですが、やはり家庭で食べる味とは若干異なり味の濃さについては、この鶏煮物の味がとてもしっくりきます。私はどちらかというと濃い目の味が好きなので、その点では醤油、酒、砂糖、かつおぶしの味が効いており、最後にみりんで味の調整を行っている感じであと味もとってもマイルドです。それではもう一方のさばご飯の方ですが、個人的には初の味でありました。お恥ずかしながら、知らなかったのですが、さばフレークというものが一般的に市販されており、今までに買ったことがなかったことからさばご飯というもの自体もあまりピンときませんでした。鮭フレークは当然のことながら馴染みがあると思いますが、このさばフレーク以外でした。それが、ご飯にも合うし、このさばのフレーク状ではあるのですが、味噌やオリーブオイル、砂糖などでしっかり味付けされており、表面にかけられているごまと刻んだみつばがさばの臭みを消して、あと味のよい食感が楽しめます。イメージとしては鶏煮物を食べてからさばご飯、鶏煮物を食べてからさばご飯とノンストップになります。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

鶏煮物
さばご飯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です