コストコ ATHENA アテナ 北海道サロベツプレミアム牛乳(1L×2本)

1.ATHENA アテナ 北海道サロベツプレミアム牛乳(1L×2本)

購入価格 399円(2019年8月)
本日は、アテナの北海道サロベツプレミアム牛乳(1L×2本)を購入しました。牛乳と言えば、みなさんの家庭にとって必須アイテムと言えるほど毎日当たり前に消費されると思われますが、みなさんの家庭ではどうでしょうか?我が家では、毎日必須アイテムと言っていいほど、消費されます。そうですね、大体1日に1本(1000mL)は必ずと言っていいほど消費されます。今までは子どもが半端ない量を消費するので、消費スピードに拍車がかかっております。まず、朝起きて牛乳、今は日中熱いので、お散歩から帰ってから牛乳、夕食の後に牛乳、お風呂上りに牛乳…、とほぼ1日牛乳を飲んでます。そして、子どもだけではなく、私も妻もコーヒーには牛乳を入れる派なので、子どもの牛乳の消費+私と妻+料理で牛乳=牛乳約1本(1000mL)消費するという図式になります。とこで、話は戻りますが、外観パッケージも初めて見るし、このATHENA(アテナ)の商品はどこのだろと思いググってみたところ、日本ギリシャヨーグルト㈱の商品であり、その名のとおり、有名な商品がATHENA(アテナ)ギリシャヨーグルトがあげられます。私も購入したことがないのですが、こだわりの製法によりチーズのような濃厚さとなめらかな口当たりがし、原材料は「生乳、乳製品、乳たんぱく」だけとのこと。サーモフィラス菌を使用し、安心安全の国内工場生産とのことです。話は北海道サロベツプレミアム牛乳に戻りますが、それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。これは口あたりがとっても良くとっても飲みやすいです。味にくせもなく、尚且つ濃厚な味わいが感じられし、コクもあります。特別乳臭くなく、飲んでいても後味がすっきりしますし、飲んでいてももう一杯ではないけど、そんな気分になってきます。日本ギリシャヨーグルト㈱のホームページを見ておりますと、製造所在地は、北海道天塩郡豊富町字上サロベツ1184番地と日本の海を一望する日本最北端の地、宗谷岬の近くでもあります。商品の特徴として、「豊富町内の酪農家が生産した生乳のみを使用し、生乳の風味が損なわれないように生産地でパック詰め。全国飲用牛乳公正取引協議会の定める公正競争規約で″特選“の基準を満たす、品質が優れた生乳のみを使用して殺菌・充填した牛乳です。」(出典:日本ギリシャヨーグルト㈱ホームページ)となっており、全国飲用牛乳公正取引協議会からもお墨付きではないですが、合格マークがある商品ということでしょうか。私も調べるまで知らなかったのですが、この全国飲用牛乳公正取引協議会とは、消費者の皆様に飲用牛乳の商品情報を適切にお伝えするよう、また、一般消費者の適正な商品選択を保護するよう、会員の容器表示について確認したり、会員に対する適切な表示指導を行っていることをしたりしている団体であることも今回初めて知りました。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です