コストコ 長崎島原 手延素麺1kg(20束)×2個入り

1.長崎島原 手延素麺1kg(20束)×2個入り

購入価格 1098円(2019年7月)
本日は、長崎島原産の手延素麺1kg(20束)を購入してみました。この夏の暑い時期に食べたくなるの素麺で、特に暑い日々が続くと食欲不振になります。そんな暑い日、食欲不振でも食事が進むのが素麺です!基本的に私は麺類が好きで朝昼晩とはまでは言いませんが、お昼なんかあんまりお腹いっぱい食べたくない時なんかにうどんやそばを注文します。そうすることによって、お昼過ぎからお腹いっぱいで眠たくなるのも防げますし、より効率的に仕事が進みます。我が家で購入するうどんやそはや素麺は、イオンのプライベートブランドであるトップバリュ商品が多いですが、今回発見したこの商品長崎島原手延素麺については、その名の通り長崎県の商品であることは推察されますが、手延素麺って言葉自体初めて聞くので、軽くググってみることに。イオンのトップバリュ商品の素麺も島原手延べそうめんなのですが、今までググったことはありませんでした。ググってみた結果、「長崎県南島原市などが産地。全国で2番目の生産量である。」(出典:ウィキペディア)ことから、全国生産量の2位を占めていることを初めて知ったのと、参考までに1位は兵庫県の揖保乃糸(播州素麺)ということを知りました。我が家でも揖保乃糸をたまに買って食べることがありますが、全国生産量1位を占めていることからそれでスーパーでよく見かけるんですね。余談ですが、我が県では大門素麺(おおかどそうめん)が有名であります。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。この暑い時期の素麺は最高に箸が進みます。普段食べなれているイオンのトップバリュ商品島原手延べそうめんや揖保乃糸よりも弾力がある感じがします。また、そして麺つゆ「ヤマサ昆布つゆ」との相性もとってもよく、薬味(しょうが、みょうが、ねぎ)との相性が抜群にいいです。最初の1口目は素材の生の味を味わうため麺つゆを付けずにそのまま手延素麺を食べてみたのですが、ハリとコシがあり、先程も言いましたが、特にコシの強さが強調されます。最初は私だけがこの手延素麺のコシを感じていたのかと思ったのですが、妻と子どもを見ても同じリアクションでしたので安心しました。特に子どもは手延素麺を噛み切れない様子だったので、私に調理用ハサミで切ってくれと言わんと私に熱い視線。大人の私たちでもなかなか素麺を噛み切れない状況だったので子どもにとってもさらにきついコシだったのかもしれません。うちの子はあまり食事を食べない傾向にあって、毎食しっかり食事を出していても少し食べていらないなんかを言うので大変困っておりました。しかし、この麺類系(ラーメン、うどん、そば、素麺など)を食事に出すと喜んで食べるので、その食べる姿を見るととっても安心し、親としてもうれしいです。この長崎島原手延素麺であればおいしので、この夏を越すのにもう1回購入する必要があるかもしれません。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です