コストコ ホテルブレッド

1.ホテルブレッド

購入価格 558円(2019年7月)
本日は、ホテルブレッドを購入してみました。商品の外観のパット見は、以前レビューしました「コーンブレッドローフ」と瓜二つであります。アルミ箔の容器に当商品が入れられており、パン屋さんに並んでいるような1斤サイズ単位での大きさで、ちょうど二山あったので2斤になると思います。初めてコーンブレッドローフを食べたときもとってもバターの風味が香ばしく、バターの香りで食欲がそそられました。生地の中身もとってもふわふわで、ときにコーンのアクセントで甘みがありとっても食べやすかった印象がありました。なので、今回のホテルブレッドは前回食べたコーンブレッドローフからコーンを抜いた食パンに違いないと思っているので、購入にあたってはなんら抵抗感はありませんでした。パンについては、ほとんどの場合妻の勧めで購入しており、妻がいつもパンを購入したがるのは、無類のパン好きだからです。妻は、私と結婚する前はイオンモールの中あるABCクッキングに通っていたくらいなので、ベーカリーコーナーに並んでいるパンを見ると目を光らせ、輝かせ、隅から隅まで見渡します。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。予想通り、以前に購入したコーンブレッドローフと変わりなく、バターたっぷりの風味がし、中からもバターの匂いが充満しております。生地もふわふわで、その生地に練り込まれたバター風味に圧倒されますし、ふんだんバターを使用しているのにバターでベトベトしている感は全くなく、どこまで行っても食べ終わってもふわふわ感が強調されます。食べ方としては、まずは単純にトースターで焼いて何も付けずにそのままの味を味わう方が1番だと思います。そして、その味に飽きてきたら、ジャムやバター、マーガリンなどを塗っていくことをお勧めしますね。2枚目からバターを塗って食べたのですが、焼きたてのホテルブレッドはトースターを開いた瞬間から、バターたっぷりの香りが漂いますが、さらにバターをつければ、そのバターが一気に溶け出して、パン一面に広がり、サク、ジュワ感が本当にたまらないくらい見ているだけでも心地がいいです。パン自身がバター風味たっぷりなのに、さらにバターをふんだんに塗りまくれば超贅沢なバターづくめのトーストになります。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です