コストコ 新宿中村屋ビーフカレー10個入

1.新宿中村屋ビーフカレー10個入

購入価格 1498円(2019年7月)
本日は、新宿中村屋ビーフカレー10個入を購入してみました。以前に購入し、レビューした「中村屋スープカリー5袋入」新宿中村屋のカレーシリーズになります。以前のレビューでも少し書いたのですが、我が家は家族みんながカレー大好きなので、1週間に1回(毎週金曜日か土曜日)は必ずカレーを食べております。また、中村屋スープカリー5袋入を初めて食べたときに新宿中村屋の存在を知ったほどの田舎者で、その時食べた中村屋スープカリーがとってもおいしかったので、その時から新宿中村屋のファンになり、なんだかんだで中村屋スープカリー5袋入も1週間で食べきってしまいました。なので、今回のこの新宿中村屋ビーフカレー10個入りは、誰もが愛してやまないビーフカレーであることとスープカリー5袋入よりもその倍の10個入りということから楽しみが倍になります。単純に、中村屋スープカリー5袋入で1週間、今回のは10個入りなので、2週間も楽しめる計算になります。また、なんて言うのでしょうか、なぜか時々無性にこのレトルトカレーがどうしても食べたくなるのでが、ほんとに不思議な魅力があります。今は子どももいて家族3人で生活しているため、「今晩の晩飯はみんなでレトルトカレーです!」なーんてことはなかなかないですから、学生の時の気分を味わうことができます。ただ、今はみんなコストコ大好きなので、家族公認で3人でレトルトカレーを食べます。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。全く辛くなくそれでいてとってもビーフカレーの香ばしさがあります。長時間かけてたまねぎとビーフを煮込んだことによりたまねぎの甘みと牛肉のうま味が相まって香ばしさと調味料によって、洗練されたビーフカレーの味が堪能できます。また、中にはビーフの塊がごろごろ入っており、その牛肉の噛み応えもあり、適度にかみ砕ける感じがします。調理方法には電子レンジで温める方法とお湯で温める方法がありますが、私は熱湯で5分~7分ほど温めてからご飯にかけて食べたのですが、久しぶりにレトルト商品を調理したので、レトルトのパックを開けるのに大分苦戦しました。昔はすぐに開けれたのですが、この新宿中村屋のビーフカレー保温機能が高いせいか、とにかく商品の先ちょが熱くて熱くて昔は手で引きちぎっていたのですが、今ははさみでゆっくり開封しております。また、レトルト内部についているカレールーを絞り取ろうとする、レトルトパッケージが熱くて大げさですが、指がやけどするくらい熱かったです。なので、レトルトの中身を絞り出す場合は熱いので注意してください。以前レビューした中村屋スープカリー5袋入も同じレトルトパックになっているのですが、スープカレーはビーフカレーのようにレトルト内部にこびり付かないので、ご飯にサラサラサラとかければそれで終わりでしたが、このビーフカレーはサラサラサラと行かなかったので若干苦戦しました。ただ味は抜群です。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です