コストコ インディアンチキンサラダラップ

1.インディアンチキンサラダラップ

購入価格 899円(2019年6月)
本日は、インディアンチキンサラダラップを購入してみました。メルマガにも掲載されていた新商品であり、見た目も鮮やかな緑で食欲をそそり、ヘルシー感がたっぷりにじみでております。コストコのデリカ商品なので多分、トルティーヤで包んであるとは、想像がつくのですが、一体どうやってトルティーヤを真緑に染めたのか不思議です。中からはあふれんばかりの野菜がはみ出しており、誰がどう見てもメルシー感がたっぷりで、体にいいの間違いなしって感じがします。ただ、気になるのがオリジナルのカレーソースが使用されているってことから一体どこに使用されているのだろうか?っと想像を膨らませてしまいます。外観のパッケージからは緑の緑、せん断面も野菜のみどり、みどりとどこをどう見ても緑しか見えてきません。そんなことからも、きっと緑色のトルティーヤの生地の下にたっぷりカレーソースが塗ってあるのでは?と食べたときのことを想像してました。最近は、日照り続きとまでは行きませんが、6月なのに暑い日が続き、若干食欲が進まなくなることが多くなってきております。そんな中、この商品であれば、カレーソースをふんだんに使用していることから、カレーによる食欲増進効果は間違いなりません。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。全体的にサラダ感が中心となっておりますが、カレーソースがうま味の中心となってインディアンチキンサラダラップを引き上げてくれております。中のサラダは人参、レタスとここまでは一般的かもしれませんが、ここで驚いたことは赤キャベツを使用していることにあります。この赤キャベツを使用することによって色合いがとってもよくなり、目新しさ感たっぷりであります。ここで食べ進めているときにカレー感であったのに急に甘くなってきて、あれ?あれ?なんだこの甘さはと妻と話しておりました。二人とも不思議な感覚で急に甘くなったので、デリカのパッケージを再度確認してみると、ヨーグルトも使用してあるではありませんかカレーフィリングのみならず、ヨーグルトフィリングの2種混合のソースとなっており、カレーに飽きてこればヨーグルトとなんとも不思議な感覚に陥りました。しつこいですが、外側はからは一切確認することができないので、パッと見はハイローラー(B.L.T)のトルティーヤが緑色になっているだけで、中に入っている具材も千切り赤キャベツ、ニンジン、レタスになっただけだと、安易に考えておりましたが、驚きの連続です。まさに新触感です!さすがコストコ新商品はいつも消費者を飽きさせることなく、新たな商品をつくりだしております。野菜不足、野菜中心に考えているベジタリアンにはおすすめ商品であります。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です