コストコ DJ&A シイタケマッシュルームクリスプ

1.DJ&A シイタケマッシュルームクリスプ

購入価格 658円(2019年6月)
本日は、DJ&Aのシイタケマッシュルームクリスプを購入してみました。当商品は今まで気が付かなかったのですが、乾物コーナーに置いてあります。乾物コーナーといえば、干しシイタケや切り干し大根などが並んでおりますが、その中に何やら外国チックなパッケージが並んでおり、明らかに国産っぽくない様相を呈していました。ムムムと思い近づいてパッケージを手に取ると何とオーストラリア産で、とても目新しく見えました。一般的には野菜チップスやフルーツチップスなどがあげられますが、今までに見たことがない発想、シイタケを素揚げにするとは画期的!っと思ったのが第一印象でした。しいたけと言えば、お浸しに入れたり、焼肉と一緒に焼いてみたり、お雑煮に入れてみたり、茶わん蒸しに入れてみたり純和風しか思いつきません。そもそもシイタケって日本以外に生息しているの?と不思議に思ったので、いつも通りググってみると、「シイタケは日本、中国、韓国などで食用に栽培されるほか、東南アジアの高山帯や、ニュージーランドにも分布する。」となっておりました。日本、中国、韓国ならお隣さんなのでシイタケが生息していても可能性はあると思いますが、まさか、ニュージーランドにもあるなんて…、ちょっぴり衝撃でした。では、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしいです。そうだなぁ~、味を例えるとすれば、カルビーポテトチップスのコンソメ味を思い出します。食感はサクサクっというよりもザクッ!ザクッ!といった感じで、ひと噛みひと噛みに歯ごたえがあります。シイタケがごっついせいかわかりませんが、野菜チップスのイメージはサクッ、パリッの感じがしますが、そのイメージで自分も食べたのですが、予想を裏切られました。ただ、ザクッとする割にはチップス1個の重さはすごく軽いです。まとめるとライトなスナック感なのにザクッと歯ごたえがあるそんな感じです。また、商品の表面にまぶしてあるコンソメ味は子どもも喜ぶひたしみのある味がします。昔はカルビーポテトチップスのコンソメ味はよく食べましたが、歳を重ねれば不思議と食べる回数が減りました。この商品を口にすることによって久しぶりに子供の気持ちに帰った気がします。我が子の食べっぷりはといいますと、1口食べてから一切口にしませんでした。見た目の色かたちが嫌なのでしょうか、私の食べる姿を応援しておりました(笑)。ポテトチップスよりもカロリーはないと思われますので少し小腹がすいた夜中の時なんかでも気にせず食べれる商品なのではないかと思います。あと、若干コンソメ味感が強いので、飲み物は必要だと思います、お茶なんかと一緒に食べるとおいしです。機会があれば、是非、一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です