コストコ POMONE Tarte Myrtilles ブルーベリータルト 450g

1.POMONE Tarte Myrtilles ブルーベリータルト 450g

購入価格 998円(2019年5月)
本日は、冷凍食品コーナーにあります、ブルーベリータルトを購入してみました。何気にアイスクリームが並んでいるコーナーを歩いていたら、当商品ブルーベリータルトに気が付きました。定番のノルマンドアップルタルトが置いてあり、次に第二の定番チョコレートケーキが置いてあると思いきや、チョコレートケーキが置いていない。その代わりにこのブルーベリータルトが置いてありました。これは買わねば!と迷わずにカートに投入しました。前回レビューでも書きましたが、過去に「POMONE Tarte Normande ノルマンドアップルタルト」、「POMONE moelleux au chocolat チョコレートケーキ」に続いて第三弾目に商品になります。当商品を作っている会社は前回レビューでも記載しましたが、当商品を作っている会社POMONE(ポモネ)はフランスのノルマンディー地方にあり、特産物としてリンゴが有名な地域でもあります。特にこのPOMONE(ポモネ)の商品のコンセプトは天然の食材しか使用せず、まして食品添加物(人工着色料や人工香料など)は一切使用しないことを会社のモットーとしていることからから安心して商品を味わうことができます。特に小さいお子さんのをお持ちの方は安心して食べさせることができますし、大人にとっても体によいため、添加物を気にせず食べれることは間違いなしだと思います。では、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、とってもあまくておいしいです。これは、ノルマンドアップルタルトやチョコレートケーキに共通して言えることですが、すごく激甘でもなく、ほどよい甘さで後味もすっきりしております。また、ブルーベリーだったので、てっきり自分のイメージではボンヌママンのブルーベリージャムのような甘さを勝手にイメージしていたのですが、思った以上に違っておりました。ボンヌママンのブルーベリージャムは若干糖質が多いのに対し、本商品ブルーベリータルトは糖質控えめって感じがします。ただ、ブルーベリータルトのタルト生地は大量のブルーベリーフィリングを支えるためのしっかとした生地となっており、それでいてしつこくない味の生地になっております。意外にでしたが、生地が薄いわりには包丁で切っても型崩れすることなく、綺麗に6等分に切ることができました。商品によってはタルト生地に包丁をいれた瞬間にグダグダに型崩れし、粉々になるタイプもあってりしますが、本商品はタルト生地が薄いわりにキレイに切れたことが驚きでした。あと、このシリーズに共通していえるのですが、食べ方は冷凍庫から冷蔵庫に移動させてから4時間後ぐらいに食べればちょうどいい硬さになっているのではないかと思います。包丁もサクッと入りますし、アルミ皿からもすると外せると思いますし、冷凍庫からレンジでチンするよりも自然解凍に任せた方が良いのではと思います。参考まで当商品を買ってきて、すぐに食べたかったの一部切って解凍レンジでチンしてから食べたのですが、やはり自然解凍にはかなわないと思いました。機会があれば是非一度、ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です