コストコ クロワッサンシュー 6個入り

1.クロワッサンシュー 6個入り

購入価格 998円(2019年5月)
本日は、クロワッサンシュー6個入りを購入しました。冷蔵コーナにおいてあり、必ず並んでいる訳ではないので、今回久しぶりに出会えました。ティラミスは定番の鉄板商品なので、必ずと言っていいほどお会いするのですが、当商品については久々に見かけた気がします。2015年8月に最寄りのコストコがオープンして当初はこのクロワッサンシューが並んでいたのは覚えておりますが、オープン当時は並んでいる商品すべてが新鮮で、どれもこれも目新しいものばかりだったので、クロワッサンシューまでは到達できなかった記憶があります。パッケージの見た目は丸いクロワッサン生地の上にシュガーパウダーがかかっているのですが、外観パッケージからは中の生クリームは見えません。ところが、外観パッケージをひっくり返し、裏面をみるとあらっびっくり、生クリームを詰め込まれたあとはしっかりと残っております。6個入りになっておりますが、1個のサイズがとても大きくコンビニなんかに市販されているシュークリームの倍以上はあるのではにでしょうか?さすが、コストコサイズと言えます。実際、家に帰って1個のクロワッサンシューを図ってみたのですが、直径は9~10㎝で、高さは5~6㎝はあります。それでは、いざ、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、あまくておいしいです。クロワッサン生地は中のクリームを保ためか、結構固めに作られております。それでいて、中の生クリームも固めでたっぷり詰まっており、市販のシュークリームをイメージしていたので、食べた瞬間ちょっと違う感じがしました。あえて、例えるなららば、デニッシュ系のパンにアイスクリームが挟まっている感じなのでしょうか。中のシュークリームはどちらかと言うとアイスクリームのような硬さがあり、近くでよく眺めたらバニラビーンズの黒のぷちぷちが見受けられます。なので、包丁でカッティングしても形もつぶれることなく、また、中の生クリームもたれてくることはまずありません。パン生地もしっかりとしているのとクロワッサンの特有のデニッシュ生地であるけれど、バターの量を抑えているのか、そこまでバターバター感は感じられず、サクッ、パリッ感はありませんでした。考えてみれば当然と言えば当然なのかもしれませんが、クロワッサンシューなんので、中の生クリームを守る役目があることからもハン生地のバターは控えめにしてあるのかもしれません。ただ、ここで注意が必要ですが、1個のボリュームが結構ありますので、食べすぎには要注意です。大人ひとりでもかなりボリュームがある商品だと思いますし、続けて2個ということはまず難しいかもしれません。保存方法はいつものおなじみのジップロックでしっかりと封をすれば、長期保存が可能となりますので、是非、一度ご試食してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です